2018年2月14日 (水)

2月の“フェアアイル日和”

一月は往ぬる、二月は逃げる、三月は去る、と昔の人はよくいったものです。

正月から3月までは行事も多くあっという間に過ぎていく、といったことを上手に言ったものですが、ほんとうにそうですね。
2018年は、1日、1日を実感して過ごそう!という目標を立てたものの、なんだかわーーー!と過ぎていってしまいます。
 
そして、あっという間に2月の岡山での教室、そして東京でのワークショップが近づいてきました。
 
と、大変!いま気がついたのですが、今日は2月14日のバレンタインなのですね!
チョコレートが食べ放題の日♪
じゃーないですよね。
オットになにも用意していない・・・といいますか、プレゼントをしたことがないんですよね。
誰からもチョコレートをもらえないオット、かわいそう・・・。
そして大好きなチョコレートをお相伴できない私もかわいそう・・・。
バレンタインを口実にすこーしだけ高いチョコレートを買って、3時の休憩にコーヒーと一緒にいただこうかなぁ・・・なんて。
 
と、そうなんです!岡山の教室が今週末となりました。
今回は初めてのご参加の方もいらっしゃるので、お会いできるのが楽しみですね♪
まずは、フェアアイルの楽しさを感じていただけるよう、しっかりとお伝えをさせていただきますね。
 
そしていつもながらご迷惑をおかけいたしますが、岡山での教室のため2月16日(金)~18日(日)の間、ten old の業務はお休みとなります。
その間にいただきましたメール・ファックスの返信、そして商品の発送も19日(月)となります。
ご了承お願い申し上げます。
 
また、来週は“ワークショップ in 東京”のためお休みをいただくこととなります。
いろいろとお伝えすることも増えると思いますので、ブログなどで時折ご確認ください。
 
それではご参加の皆様、会場でお待ちいたしております!
楽しい“フェアアイル日和”にいたしましょう!

|

2018年2月 8日 (木)

“owl ”のネックウォーマー

N1151_owl_2

 
フェアアイルをビギナーさんにも楽しんでもらいたいと、ずっと思っていました。
 
編む量が少ないのはベスト・・・だけれど、袖ぐりや衿ぐりのカーブ部分が独特・・・けっして難しくはないのだけれど・・・
それではショールは・・・まっすぐと編みあげていくだけだから簡単・・・でも編み込みと二目ゴム編みを編む分量が多いし・・・
 
なんて、ぶつぶつ。
 
そしてふと思いついたのが、ショールをそのまま小さくした“ネックウォーマー”。
 
2月1日に発表して、フェアアイルに挑戦したかったけれど編み終える自信がなかった・・・という方々からこのキットのご注文をいただきました。
やっぱりそうだったのですね。
ネックウォーマーのキットを作ってよかったです。
 
編み込みに慣れていないと編む手も安定せず、出来上がった時に予定より大きくなってしまったり・・・小さくなってしまったり・・・なんてこと良くありますよね。
このネックウォーマーではそんなことは気にせず、まずはシェトランドシープヤーンの優しい手ざわり、そして編み込みをする楽しさを味わってくださいね。
 
でも、作った満足で終わってしまってはいけません。
出来上がったものを素敵に着こなしていただきたいと思って考えたのが、ネックウォーマーにボタンを付けることでした。
 
編む手がきつくなって小さなものが出来上がってしまったら、ボタンをかけて輪にして使っていただけます。
そして、手がゆるく大きくなってしまったら、写真のように打ち合わせてブローチでとめる着方もできます。
ブローチは一回一回取り外さなくても輪になったままスポッとかぶれるので、 意外と楽ですよ。
 
そんなこんなで生まれた“owl のネックウォーマー”。
ビギナーさんも、フェアアイルが大好きな方も、皆さん楽しんでくださいね♪

|

2018年2月 3日 (土)

ワークショップ in 東京 2018 春 申し込みありがとうございました!

本日9:00から参加受け付け開始となった“ワークショップ in 東京 2018 春”、たくさんの申し込みをいただきましてありがとうございました。

2月24日(土)・25日(日)・26日(日)の3日間すべて、定員となりました。

2月末は何かと忙しい頃。
お子さんがいらっしゃれば、卒業や、入学をひかえられていたり、またお引越しも多く、予定を立てるのが難しい季節ですよね。
ですが、関東以外の遠方からもお申し込みをいただくなど、ほんとうにうれしい限りです。

益々、準備に気合が入りますね!

フェアアイルがより好きになっていただけるよう、しっかりとお伝えをさせていただきます。
大切なテクニックを勉強しながら、皆様とご一緒に楽みましょうね。

それではご参加いただける皆様!
近々案内状をお送りしますので、それを見て準備をお願いいたします。

ワークショップ in 東京 の当日、皆様のお越しを会場でお待ちいたしております。
楽しい“フェアアイル日和”にいたしましょう!

|

2018年2月 2日 (金)

いよいよ明日が“ワークショップ in 東京 2018 春”受付開始です!

Nol1699
 
いよいよ、明日になりましたね!
3日(土)が“ワークショップ in 東京 2018 春”の受付開始日です!
 
申し込みは、件名を「18東京ワークショップ」とご記入いただき、
氏名・住所(郵便番号もお書きください)・電話番号・参加希望日時を書いて送信してください。
 
ファックスの方は、必ずファックス番号もお書きくださいね。
 
詳しくは、ホームページの“ワークショップ in 東京 2018 春”をご覧ください。
 
明日3日に申し込みのメール・ファックスをいただきましたら、3日の内に返信をいたします。
お一人ずつ返信をしていくので、時間がかかります。
申し訳ございませんが、お待ちくださいね。
 
携帯電話からメールをいただいた方で、3日に申し込みをしたのにその日のうちにten old から返信がない場合は、受信拒否をしている可能性があります。
ten old のメール(y-omura@nifty.com)を受信可能リストに設定したり、不安な方は検索をして確認をしてみてくださいね。
または、申し込み時にファックス番号もお書き添えいただくと、なお安心です。
 
 
東京でのワークショップ1年に1回か、可能な年は2回。
もっとたくさん開催できればと思うのですが、それも難しく・・・。
なので開催できるこの機会に、たくさんの方とご一緒にフェアアイルのレッスンができればと思っています。
 
それでは明日!「9:00」からの受け付けとなります。
皆さまのお申込み、お待ちいたしております!

|

3月の“フェアアイル日和”受け付けが始まりました。

3月の岡山でのフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました。

 
ten old の教室は、お月謝をいただいて毎月通っていただく形式になっていません。
また決められた受講内容と回数があって、その全てに参加するという形もとっていません。
フェアアイルに初めてチャレンジされる方、また分からないことがあったり、ステップアップしたいとき、そして皆様と楽しくフェアアイルを編みたい♪と思われた時にご予約をいただくという教室です。
 
1日のホームページ更新の時に翌月の日程をお知らせし、そして参加受け付けが始まります。
ということは・・・、1日にご予約をいただいた方にとっては、参加が決まった教室は1ヶ月半後ということになります。
 
1ヶ月半先のご予定をしていただくって、ほんとうにありがたいことです。
 
そこで、教室を始めてからずっと続いていることなのですが、参加される月の頭にハガキで案内状を送っています。
昨日も2月の教室の案内状を投函しました。
教室は何回目かなと見てみると、2月の教室で59回目でした。
 
ただただ何月何日にお越しください・・・だけだとつまらないので、一言二言の文章を添えています。
毎回何を書こうかな♪と。
こうも毎月続けていると、ポロポロと小さな頃のお転婆だったときの話も書いてみたり。
 
ten old にとって“フェアアイル日和”の案内状も、続けていきたい大切なお仕事です♪
 
なんだか話がまとまらなくなってしまいましたが、
3月の教室も皆様のご参加お待ちしております!

|

2018年2月 1日 (木)

『owl のネックウォーマー』新作フェアアイル

N1151_owl

 
フェアアイルのビギナーさんにも、楽しんでいただけるキットをご用意しました♪
 
 
フェアアイルはチャレンジしたい、
では、最初に選ぶのは・・・・・
ショール?帽子?ベスト?
 
そんなときにおすすめなのがこの作品。
 
以前よりビギナーさんからキット選びを相談されたときは「ショール」を提案していたのですが、
このネックウォーマーであれば、ショールとまったく同じ作り方ながら編む分量はずっと少なくなっています。
また、フェアアイル独特の技法である「スティークを作ってハサミで切る」という工程も体験できます。
 
首もとをあたため、冬の装いのアクセントにもなるフェアアイルのネックウォーマー。
ぜひ、お楽しみください。
 

|

フクロウのブローチ♪

Iron_4

夜の森をイメージしたフェアアイル『owl』に、
フクロウさんたちがやってきました。

 
羊毛フェルトでブローチを制作している「iron」さんが、
『owl(アウル:ふくろう)のネックウォーマー』とコラボ!
素敵な羽をまとったフクロウは4種類。
冬のお出かけが楽しくなりそうですね。
 
ご注文は、
 
「iron」さんへメールでお願いします。
(ご希望のフクロウの番号、お名前、ご住所を明記ください)
 
「iron」さんのメールアドレス noriudon2@gmail.com
また「minne」からもご購入できます♪ https://minne.com/@noriudon
 
フクロウの価格 1,500円+送料120円
 
※ご注文からお届けまで数日を要します。
納期は「iron」さんにお問い合わせください。

|

2018年1月30日 (火)

デザイン脳

ちょっと、ひとりごと・・・

 
いったい、どんな風にデザインを思いつき、考えていたんだろう・・・。
思い出せない・・・・・
 
模様の構成から?
色のチョイスから?
 
大きな籠に入っている毛糸を、テーブルの上に(まさしく)ぶち撒いて、それを時々つまみあげながら・・・意味もなく毛糸を揉みながら・・・何となく色を並べながら・・・
そんな風に虚無に数日が過ぎていく~~
 
でも、こんな風なのはいつものこと。
さあ、新作を考えるぞ!とはりきってスタートするのはいいんだけど、デザイン脳になるまで時間がかかる。
 
いろんな色の毛糸をただ眺め、柄模様もただ眺め、を数日していくと頭の中にもわもわと何かが渦巻く。
そのヒントのかけらを見失わないように抓みあげ、あーでもない、こーでもない・・・と編みながら構成していく・・・。
 
たしか・・・いつもこんな風にデザインを考えていたかなぁ・・・  
 
しかし、こんな真冬にデザインを考えるのは初めて。
いつもは「暑い、暑い」と、クーラーがきいた部屋で冬景色をイメージしてた。
 
さぁ、今日もうだうだしながら、がんばろう。

|

2018年1月27日 (土)

『静かな朝に のバック』♪

Nol1699_2

 
今シーズン2回目となる“ワークショップ in 東京 2018 春”
このワークショップでは『静かな朝に』のバックを、皆様とご一緒に編みながらレッスンをしていきたいと思います。
 
どうですか?
かわいいですか♪
難しそう・・・なんて感じますか?
 
今回のテーマは「スティークを作りながら減目の仕方」です。
これは、セーターの衿ぐり、そしてベストの袖ぐり部分で必ず使う大切な技法。
その「スティークを作りながら減目の仕方」を、このバックでレッスンをしていきます。
 
小さなバックですがその技法を体験していただければ、スティークというものをより深く理解してもらえると思います。
 
でも・・・小さなバックとはいっても編むのが遅いから、「スティークを作りながら減目」の部分まで編み進められない・・・。
なんて思っていらっしゃる方!ご安心くださいね。
ちゃんとこのバックのなかに仕掛けをしていますので、少し頑張れば「スティーク」の部分まで編み進められます♪
 
さらに「フェアアイルの編み込み自体が初めてで・・・、でもチャレンジしたい!」というビギナーさんにも楽しんでいただけるように、
 
Nol16992
 
ビギナーさん用の編み図も用意しています♪
 
この『静かな朝に』の柄模様は、小さな模様を多く使っています。
ということは、ビギナーさんにも編みやすい模様。
まずはスティークは作らずに小さなバックを編んで、編み込みの練習をしましょう!
 
2月24日(土)・25日(日)・26日(月)に開催する“ワークショップ in 東京 2018 春”の参加申し込みは、2月3日(土)9:00~となります。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
皆さまのご参加、お待ちしています♪
 

|

2018年1月23日 (火)

1月の“フェアアイル日和”終了

2018年最初のフェアアイル教室も、とっても楽しい“フェアアイル日和”になりました!

 
昨年の12月のレッスンは、クリスマスまでに編み終えてプレゼントを!と頑張られていた方が多かったですね。
目標も無事に達成できた安堵か、1月のレッスンは「とっても喜んでもらえた♪」とうれしいご報告とともに、とっても和やかな“フェアアイル日和”でした。
 
いやいや!バレンタインのプレゼントに!と只今必死に頑張られている方もいらっしゃいますね。
完成に向けて、ご一緒に頑張りましょうね!
 
そんなこんなと楽しい2日間でしたが、今回はどんなご質問をいただいたかというと・・・。
 
『ハナエミのバック』の教材キットを編みながら、編み込みの基本の練習。
そして、2色(2本)で編む二目ゴム編みの編み方と、コツ。
二目ゴム編みで編むⅤネックの作り方。
二目ゴム編みの適正目数の割り出し方。
スワッチで測ったゲージから、希望寸法に編むための目数の割り出し方と、柄模様の調節の仕方。
着やすいセーターを作るための製図について。
・・・あと意外と知らない、裏ボタンを付けながらのボタンのつけ方もお教えしましたね。
 
これからもこんな風に、フェアアイルの編み方についてやもの創りのあれこれを、皆様とご一緒に楽しくレッスンをしていければと思います。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします!
 

|

«福ちゃんの前歯