« まあるいパン | トップページ | ばらが咲いた »

2007年5月 2日 (水)

鍋つかみ

Photo_34

フェアアイルのデザインを考えるときはいつも、紙の上で考えることはせず、いきなり毛糸を編みながら色と柄を組み合わせていきます。

うーん、この色は違うなあ・・・、と何度も毛糸をほどきながらデザインを組み立てていくのですが、とりあえずある程度の大きさまで編んで、様子をみようということもあります。

そのようにしてデザインを考えていくうちに、小さな編地がたまってくるのです。

ふと、この小さな編地で何かできないものかと思ったとき、“そうだ、コーヒーを入れるときの鍋つかみが欲しかったんだ!”ということで、作ってみました。

フェアアイルの編地と裏地の間にドミット芯を入れ、回りをぐるりとパイピングをすれば出来上がりです。

簡単な手芸で、なんだかかわいい鍋つかみが出来上がりました。

わたしはいつも昼食の後にコーヒーを入れて、一かけのチョコレートと一緒にいただきます。

コーヒーの粉に、細くゆっくりと湯を差していくときの、あの広がっていく香りが気持ちを落ち着かせてくれます。

そして一杯のコーヒーを、ゆっくりと楽しみます。

カップの半分ぐらいまではコーヒーの味や香りを、それから残りの半分をチョコレートと一緒に楽しみます。

一かけのチョコレートを口に入れ、ゆっくりと溶かしていきます。

そのときコーヒーを含むと、なんとも幸せな気持ちになるのです。

毎日毎日、もう何年も続く習慣ですが、小さな幸せを感じる大切なひとときです。

Photo_35

|

« まあるいパン | トップページ | ばらが咲いた »