« 枝豆 | トップページ | Glass »

2007年8月10日 (金)

ガタパウトチェア―とウクレレとウエットスーツ

Photo_2

ガタパウトチェアーと、ウクレレと、ウエットスーツを持って川へ出かけました。

その川とは・・・、秘密です。

根を詰めて仕事をしていると、体の疲れに気付かず、ふとしたときにその疲れがドッと出てくる事があります。

でも貧乏性のせいか、家でのんびりと休むということが出来ないのです。

少し体を休めようとじっとしていると、やらなくてはいけないことが次から次へと頭に浮かんできて、・・・・・そしてとうとう動き始めてしまうのです。

そんなときは“家から離れて、のんびりとするのが一番”と、秘密の場所へ出かけます。

持っていくものは、ガタパウトチェアーと、ウクレレと、本と、ウエットスーツと、テーブルです。

お昼ご飯は、といいますと・・・、“何もしない”というテーマを堅く守り、近くのスーパーで大好物の押し寿司などを買っていきます。

川についてやることは・・・、ひたすらダラダラです。

ウクレレを弾いたり、本を読んだり、暑くなれば川に入って魚を眺めたり、そして眠ったり・・・・・。

川の瀬の音を聞いていると、うつら・・うつら・・・としてきます。

重たくなったまぶたを薄く開け、川向こうを見るでもなく見てみると、カワセミの番いが鬼ごっこをしているかのように、じゃれながら飛んでいます。

と・・・、下流の方から、賑やかな声が聞こえてきます。

きっと近所の“川ガキ”でしょう。

川と、森で冷やされた空気が、風となって汗を乾かしてくれます。

Photo_3

|

« 枝豆 | トップページ | Glass »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 枝豆 | トップページ | Glass »