« Glass | トップページ | トライアスロン »

2007年8月20日 (月)

レター

Photo_5

♪暗い顔浮かべて 西へしずんでった君が
 浮かれたご様子で 今日は東から手を振るよ

 君によく似た 景色がある
 僕を包んだ 大地を知る
 今 夜が明ける

 白い夢広げて 北へ飛び立った君が
 変わらぬ瞳で 今日は南の海を目指すよ

 君によく似た 歌声が響く
 空を選んだ 鳥たちを知る
 今 舞い上がる

 僕らとよく似た 景色がある
 僕らとよく似た 歌声が響く
 今 何が見える

          ―♪ハナレグミ 「レター」より―

心を解き放してくれる、大好きな歌です。

|

« Glass | トップページ | トライアスロン »

コメント

明日の早朝に家を出て、松山でバドミントンの練習に参加させてもらった後(長女が、ですが)、そのまま西条へ帰省する予定です。
なので、明日一日(長女が練習している間)、松山の街を長男と一緒に歩いてみようかなと思っています。暑いでしょうから、あまり歩けないかもしれませんけど。

先日の記事、ガラスのグラス、素敵ですね!!
柔らかい感じっていうのが、写真から伝わってきます。
ten oldさんの手にかかれば、ますます素敵に活躍しそうなグラスです。
生活の道具に心を配るのも楽しいことですね。
毎日の暮らしにゆとりを持つ事、忘れないようにしたいです。ついつい、心をないがしろにしてしまったりする私なのです。
ten oldさんの暮らしぶりを拝見すると、頑張ろうっていう気持ちになります。ありがとうございます。

投稿: みか | 2007年8月25日 (土) 23時34分

みかさん、松山の町はどうでしたか?
同じ四国に住んでいても、松山市や徳島市などへはあまり出かけないものですね。(高知は別ですが)
松山といえば道後温泉!
奥道後には、何度か温泉に浸かりに、出かけたことがあるのですが。
あっ、あと正岡子規記念館に行きました。(高校生のときに・・・)
砥部動物園にも行ったことがあるのですが、あそこは松山市?
このくらいしか、ないものですね。
でも松山といえば、ぜったいに行きたいと思っているところがあります。
“畦地梅太郎 美術館”です。
うんと季節が進み、寒い頃にでも出かけてみたいです。

といいつつ、なんだかバタバタな毎日が真実です。
慌ただしく、バタバタとしているとだめですね。
気持ちの余裕のパーセンテージが、どんどんと下がってきてしまいます。
みかさんがおっしゃるとおり、毎日の暮らしにゆとりを持つ・感じることは、とっても大切ですね。
でも、その“ゆとり”というものは、案外些細なことをすることで“ほっこり”と感じるのかもしれませんね。

投稿: ten old | 2007年8月28日 (火) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Glass | トップページ | トライアスロン »