« 雑貨屋さんのフェアアイルたち10 | トップページ | ワークショップの“輪針ケース” »

2009年1月20日 (火)

Due hands!

2008due_hands1

2008due_hands2

2008due_hands3

2008due_hands4

2008due_hands5

コーヒーの香り漂うギャラリーでの雑貨屋さんは、なんとも楽しく・・・、時間がゆっくりと流れ・・・、これまでの慌ただしさから開放された1週間でした。

お越しいただきました皆様とも、ときにはコーヒーを飲みながら、ときにはフェアアイルを編みながらと、楽しいおしゃべりに時間を忘れていくようでした。

今回の“Due hands”は、革小物作家の“topiv”さんとの2人展でしたが、違うジャンルの作家さんの作品をじっくりと感じることができ、刺激になる日々でもありました。

雑貨屋さんの空気感が大好きな私にとって、革小物にかこまれて・・・、ニット小物にかこまれて・・・、温かな雰囲気に出来上がった雑貨屋のお店番は、なんとも心地よく幸せなものです。

たくさんの皆様方にお越しいただけました“Due hands”でしたが、

小物ばかりが並んだ、テン・オールドでは初めてのスタイルとなった展示は、いかがでしたか?

わたしは・・・?

もちろん!小物は眺めても楽しく、作るのもとっても楽しいですものね!

50点近い小物を集中して作るのも初めてで、新しいデザインにも挑戦したりと、とっても勉強になり、とっても楽しい“Due hands”となりました。

各お手元へといったフェアアイル小物たちは、ちゃんとお役に立てているのでしょうか?

この寒さから、温めて差し上げられているのでしょうか?

日々ご愛用いただくなかで、心も“ほわっ”と温ったかになるような・・・、そんな相棒になるといいなぁ・・・と願っております。

2008due_hands6

2008due_hands7

|

« 雑貨屋さんのフェアアイルたち10 | トップページ | ワークショップの“輪針ケース” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑貨屋さんのフェアアイルたち10 | トップページ | ワークショップの“輪針ケース” »