« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »

2009年10月28日 (水)

ありがとう!

Photo

・・・すると、topivさんから写真が届きました。

サイズもバッチリだったようで、ホッと一安心。

この『散歩』のベストを、topivさんの高知のお店へ遊びがてらお届けに行きたかったのですが、この度はどうしても日にちが合わず、お送りをさせていただきました。

なので、このように写真を送っていただいて、とっても嬉しいです。

でも・・・、topivさんの後ろに写っている作品のバックが、とっても気になるのですがー。

かわゆくって!

あー、やっぱり何としてもお届けに行けばよかったー・・・。

でも、また今度遊びに行きますね!

もの作り談議、しましょう!

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

『散歩』のベスト

Photo

とっても久しぶりに『散歩』のベストを作りました。

このデザインを考えた頃をふっと思い出し・・・、懐かしく・・・、とっても楽しく作ることが出来ました。

この『散歩』のベスト、どなたの物だと思います?

「Due Hands」などのイベントのときにご一緒している、topivさんのベストなのです。

仕事だけではなく、家族ぐるみで仲良くさせていただいている方の物を編むのは、何だか気恥ずかしく・・・、でもとっても嬉しくもあります。

さあー、topivさんいかがですか?

お気に召していただければ嬉しいのですが・・・。

とっ、このtopivさん!この10月の末から始まる、栃木県の益子で開催の“陶器市”にご本人も出向き、参加するようですよ!

かわいい手仕事の革小物がたくさん並ぶようなので、ぜひぜひ出向いてみてくださいませ。

ひょっとしたら、「Due Hands」のポスター写真に載ってある、きも可愛い“ジッパー人間”も益子に行くのでしょうか?

あの子を手にとって眺めていると、もう虜になりますよ!

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

09祭り

09_2

観音寺中が金木犀の香りに包まれ、秋の高い空を見たとき、わたし達は太鼓の空耳が聞こえてきます。

そして、八幡さんのお祭りが近いことに気づくのです。

今までいつものようにしていたのに、お祭りだと気づくと途端にそわそわとするから、不思議なものです。

祭の日に何をどう・・・、ということもないのですが、そわそわとするのです。

今年のお祭りも晴天に恵まれ、とっても賑やかなものでした。

十王堂にちょうさが集まり、それぞれのちょうさが競わんばかりに太鼓を打ち鳴らしています。

体の中に、太鼓の振動が伝わってくるほどです。

そしてまた、わたし達は来年の今ごろ、金木犀の匂いと高い空を見ると、太鼓の音を心の中で聞くのでしょう。

それが、観音寺っ子ということです。

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

金木犀

09

郵便局へ行く、いつもの裏道の金木犀に花が咲きました。

ハートの形に刈られた金木犀がかわいく、今年も花が咲くのを待っていました。

なんて可愛らしい姿でしょう。

このお宅の方が、数年かけてこの形にしたようです。

初めはまーるく刈られていました。

そして、少しづつ・・・、少しづつ数年かけてハートの形になりました。

テン・オールドのお客様の荷物を、郵便局に持っていくときに通るいつもの道です。

この木の前を通る度に気持ちがほっこりと温かくなって・・・、さあ頑張るぞー!と元気をくれる金木犀です。

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

わたしのニッティングベルト

Photo

またまたニッティングベルトが壊れました・・・。

ベルトのバックルの穴の部分が、切れてしまいました。

もう12~13年も、使いつづけているニッティングベルトです。

修理しながら大切に使ってきましたが、ベルトの革もだいぶん弱っているのですね。

針をさすクッション部分の裏革は穴があいてしまい、針が通り抜けてしまいます。

いろいろとくたびれてしまいましたが、やっぱりこのニッティングベルトが一番使いやすいのです。

つぎはベルトになる丈夫な革素材を見つけて、大修理です。

ten old と一緒に歩んできたこのニッティングベルト。

思い出もいっぱいです。

しっかりと直すから、まだまだこれからも楽しいフェアアイルをいっぱい作って、一緒に頑張ろうね。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

ぱんを買いに

091002

突然、“ぱん”が食べたくなりました。

そして、みんなで大浜のぱん屋さんへ。

小さな港町にある、見つけるのが大変なくらいの小さなパン屋さんです。

ところが!着いてみると無情にも「完売」の看板が・・・・・。

「そうか売り切れか・・・。でも完売とは商売繁盛。いいことだ、いいことだ・・・・・。」

と言いながらも寂しい思いで、帰り道にあるカメノテビーチに寄りました。

ひろい空・・・。

きれいですね。

とっ、ぼんやりと空を眺めているそのよこで、愛犬の福ちゃんはせわしなくカニ穴を見つけては掘り返し、夫はその福ちゃんの様子や風景をカメラで撮りまくっています。

(福ちゃんの趣味はカニ穴掘り。)

みんな、それぞれがそれぞれに、秋の日の夕方の海を楽しみました。

パンは買えなかったけど、みんなでこの空を見れてよかった。

よき一日でした。

091001

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

クーピーさんのフェアアイル完成!

02

クーピーさんのフェアアイルが完成しました!

早速、お届けに。

っと、完成写真を撮り忘れていたので、クーピーさんのお宅でパチリ。

犬のフェアアイルは初めてだったので、色々と考えながら作りました。

まず、基本となる製図。

飼い主さんが着せすくないといけませんし、クーピーさんの動きを妨げてもいけません。

編み込み模様なので、やはり輪に編んだ方がいいでしょう。

ということは、スティークを作りながら編むことになります。

またまた、ということは複雑な形には出来ません。

シンプルな形の製図・・・。

結果、背中とお腹を別パーツにして、肩から一緒に輪に編み進めることにしました。

そして、スティークの処理。

こちらはスティークを切った後かるく留めつけて、スティークを隠すようにバイヤステープでまつり付けました。

スティークをまつり付けたままよりも、強度を上げたかったので。

バイヤステープは、柔らかいガーゼ素材の物を。

お年寄りのクーピーさんの動きに出来るだけ負担の無いように、・・・ごわごわしないように・・・。

さあ、どうですか?クーピーさん!

お気に召していただけましたか?

クーピーさんがこのフェアアイルを着たとき、ふっと思ったのですが・・・。

なんだか・・・、セーターを肩にかけた石田純一みたいって・・・・・。

14歳になるお年ですが、石田純一みたいにもう一花咲かせてくださいね!

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »