« 石釜ドーム 加熱水蒸気オーブンレンジ | トップページ | “早春のフェアアイル” »

2011年6月26日 (日)

“ハナウタ”でジャケット

Photo

『ハナウタ』のハイネックのジャケットが出来上がりました。

オーダーをいただいていたものです。

ベストやキッズのカーディガンより大きな面積の編地になるとまた違ったイメージとなって、落ち着いた可愛らしいジャケットと仕上がりました。

オーダーのフェアアイルを編んでいると、いつも思うことがあります。

ほんとうに、よい勉強の場をいただいているんだな・・・と。

お客様のご希望のサイズ・形を作り上げていくのには、毎回いろいろな工夫が要ります。

その工夫の中には、どのようにすればより着心地のよいものになるのか・・・を、常に考えています。

フェアアイルは元来、漁に出たり、畑仕事をしたりと、働く人のためのものでもありました。

そのようなセーターの姿が、心の中にあるのです。

胴回りのゆとりをどれくらい入れれば動きやすいのか、袖回りはどのようにすれば動きの妨げにならないのか・・・・・。

何百枚と作っていても、試行錯誤ばかりです。

そして今回のように、『ハナウタ』の色柄模様で大人物のジャケットを作ると、こんな感じになるんだ!と発見をすることができました。

その一つ一つの“工夫”や“発見”がよい経験となり、新しいデザインを考えいく上での土台となってくれています。

このような機会をいただき、ほんとうに感謝ばかりです。

お一人、お一人の方の手に渡った ten old のフェアアイル。

その方と一緒に、どのような時を歩むのでしょう。

少し想像をしてみると、幸せな気分になってきます。

|

« 石釜ドーム 加熱水蒸気オーブンレンジ | トップページ | “早春のフェアアイル” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ハナウタ”でジャケット:

« 石釜ドーム 加熱水蒸気オーブンレンジ | トップページ | “早春のフェアアイル” »