« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月17日 (水)

大村一族の夏 2011

20111

いつのまにか恒例となった、大村家川遊び大会。

つまり、夫の姉妹や甥っ子姪っ子と川遊びに行った、というお話。

でもこの川遊び、子供たちに一夏の楽しい思い出を!という気持ちはさらさらなく…とまでもは言わないものの、大人たちが思いっきり遊びたいから夏の恒例となたようなもの。

まずは、大人たちが思いっきり遊ぶために、とりあえず子供にはライフジャケットを着せて。

「うん、あとは流されないように気をつけてねー」と、言うや言わずの間に水中眼鏡をつけて大人たちが一斉に川の中に潜る始末。

子供たちも、大人の遊ぶペースに置いていかれないように必死。

大人たちが遊び疲れ「お腹がすいたー」と言えば子供も河原に上がり、近所のスーパーで買ってきたお寿司やお惣菜をもりもりと食べて。

「さあ、遊ぶぞー!」と大人が走れば、また子供もついてくる。

これぞ、大村家の川遊び!

このあとは、香川県丸亀の名物『骨付き鳥』で打ち上げ会。

今年も楽しい、川遊びでした。

20112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

Shetland Sheep♪

Photo

シェットランドシープが、一匹…二匹…と我が家にやってきます。

シェットランドの毛糸屋さんから送られてくる荷物に、羊のイラストが書かれた手紙が時々添えられています。

届いた毛糸も楽しみなのですが、荷物をあけるとき「今日は羊が入っているかなぁ…」とワクワクします。

手書きの小さな羊の絵。

そして「Thank you」の言葉と、ちいさなハート。

シェットランドとつながっていることを感じます。

でもどのような方が、書いてくれているのでしょう?

想像するのも、わたしの楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

『聖夜』のフェアアイル

Photo

8月のフェアアイルは『聖夜』です。

お名前の通り、静かなクリスマスイブの夜を表現しました。

どこか絵本のような雰囲気にしたく思ったので、コン色やアカ、水色やグレーとできるだけ色のまじりがない毛糸を選び、デザインを組み立てました。

そうすると、どこかクレヨンやパステルで描いたような雰囲気に感じませんか?

このように、どんな画材で描くか…描いたように表現するかを考えつつデザインするのもおもしろいですね。

毛糸はカラーサンプル帖に載っている色しかないのですが、色の組み合わせや表現方法は無限です。

隣り合う色、色の上にのる色、色の分量、色の視覚効果、様々なことを考え組み合わせていきます。

それがおもしろく、そして頭を抱えるほど悩ませるのですが…。

でも、やみつきになりますね。

そうして、気がつくとたくさんのフェアアイルをデザインしていました。

今月は『聖夜』のフェアアイル。

真夏にクリスマスとはなんともおかしいですが、どこからか『聖この夜』の歌が聞こえてくるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »