« 『包む』のフェアアイルベスト | トップページ | 七宝山系縦走 »

2012年3月14日 (水)

march の ひつじ

March


『march』のカーディガンを編みました。

この作品のアイドル、子羊もたくさん編みました。

この子羊を編むたびにいつも思うのですが、『縦の構造となった柄模様は難しいな~・・・』と。

裏の渡りの距離は十分でているのだけれど、柄模様がなんだかタックを寄せたように・・・。

かといって、必要以上の渡り糸の長さをだすと、地色と柄になる色のとなり通し接する目が“ぼよん”と大きく開いたようになるし・・・。

難しいですね。

でも、たいていの場合はスチームアイロンをかけるとおさまるので、問題なく美しい編地となるのですが。

でも、編むたびにいつも「きれいに仕上がるかな・・・」と、ドキドキです。

フェアアイルの柄模様は見た目の違いだけではなく、編むときもその模様、その模様で、ちょっとちょっとの違う手の加減がいることもあります。

柄模様が美しくでるためにその柄模様にあった工夫をする・・・、こんなことを考えつつの作業もおもしろいものです。

さあ、今編んでるニワトリたちも、かわいくできるかな♪

|

« 『包む』のフェアアイルベスト | トップページ | 七宝山系縦走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『包む』のフェアアイルベスト | トップページ | 七宝山系縦走 »