« 2012 仁淀川下り! | トップページ | フェアアイルセーター研究所!? »

2012年5月18日 (金)

第2回目のフェアアイルセーター教室

あっ!というものですね。

4月の教室が終わったと思ったら、もう明日・明後日が5月の『フェアアイル日和』となりました。

4月は荒れ模様のお天気だったのですが、このたびは好いお天気みたいですね。

暑すぎるのも、困るのですが・・・。

でも爽やかな好い日和に、皆様とご一緒にフェアアイルを編めるのは、とっても嬉しいです。

さあ、次は何をお勉強いたしましょう。

いつもと変わらずフェアアイル三昧の日々の中、一つ二つ気づいたことがありましたので、そのことなどお伝えをさせていただきますね。

もちろん、どんどんと質問を頂ければ嬉しいです。

教室でご一緒になる方々も、「そうそう、わたしも疑問に思っていた」や「これから編み進めていくと、このような作り方が必要になるのか・・・」などなど、皆さんで学んでいくことができますよね。

でも・・・、「先生」と呼ばれるのは、やっぱりお尻がムズムズとしますね。

・・・小さなころに母から、「先生と呼ばれる人には、なってはいけません」と言われたことがあります。

言われた当時は何の事だか解らなかったのですが、今となるとその言葉の裏側の深い意味が感じられます。

どのように呼びかけていただいても、よろしいのですよ。

「ゆかさん」でも、「よこやまさん」でも、かわいらしいあだ名をつけていただいても。

5月の教室も皆さんとご一緒に、いっぱいお勉強をいたしましょう!

もちろん、楽しい脱線話もしながら!

尚、今日18日(金)の夕方から21日(月)まで、メール等の返信ができません。

いただきましたメールなどは、帰宅後に返信をさせていただきます。

どうぞ、ご了承くださいませ。

それでは皆様、会場でお待ちいたしております!

|

« 2012 仁淀川下り! | トップページ | フェアアイルセーター研究所!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012 仁淀川下り! | トップページ | フェアアイルセーター研究所!? »