« 『聖夜』のフェアアイル手袋 | トップページ | 2012 仁淀川下り! »

2012年5月 9日 (水)

うれしい写真♪

Waltz

素敵な写真が届きました♪

オーダーの“Waltz”のカーディガンが出来上がりお送りすると、メールに添えて1枚の写真がありました。

大きく開いてみると、先日お送りしたカーディガンを着て海岸を散歩するお姿・・・。

もう、感動です!

(あまりの素敵な写真に、了解を得てブログに掲載させていただきました)

素敵に着こなしていただけていて、とってもうれしく・・・「セーター作りというのは、着ていただき愛用していくことで完成するのだなぁ・・・」と、写真を眺めながらつくづく感じました。

“Waltz”のカーディガンができるまで、何度も何度も出来上がりについてメールでお話をしました。

お手持ちのセーターの寸法をうかがったり、袖周りの好みを教えていただいたり・・・を何度も。

お忙しい中お付き合いをしていただき、本当に感謝ばかり。

そうして、ご一緒に作り上げていったカーディガン。

わたしにとりましてもとても勉強になり、そして思い出深いフェアアイルとなりました。

オーダーをいただく仕事もしていますが、お一人お一人の方からご注文を受け、もうどれくらい編んだのでしょう・・・。

100枚は編んでいるのでしょうか・・・。

どれだけ編んでも、いつもいつも緊張の連続です。

でもその中で、写真を撮るだけの作品ではなく、これから10年と愛用していただけるセーターを作ることを心がけることで、いろんなことを学びました。

生きた、フェアアイルセーター作りというものを。

その積み重なってきた経験やデーターが、新しいもの作りへの原動力となってくれています。

このような機会をくださいました方々には、心よりの感謝ばかりです。

フェアアイルセーターは、育てるセーターでもあります。

「シンデレラのガラスの靴」のようになるまで、ご愛用いただければとっても嬉しいです。

ほんとうに、ありがとうございました。

お写真、大切にいたします♪


|

« 『聖夜』のフェアアイル手袋 | トップページ | 2012 仁淀川下り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『聖夜』のフェアアイル手袋 | トップページ | 2012 仁淀川下り! »