« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月18日 (火)

9月のフェアアイルお教室、終了!

「台風が来ませんように!」という願いが届いたのか、雨風もなく無事2日間の教室が終了しました。

今回も、とってもにぎやかで楽しい教室となりましたよ。

でもほんとうに、皆様の熱心なご様子に、いつも感動をいたします。

知りたいという気持ちというのは、ほんとうに美しいですね。

お顔がキラキラとしていているのです。

皆さんのキラキラオーラをいっぱい浴びて、わたしも元気になりました!

と同時に、ten old を始めるとき感じた“ten old の役目”ということを、改めて思いました。

ten old はフェアアイルをデザインし、そして製作して発表する活動をしています。

でも主役は、ten old のフェアアイルを楽しんでいただく皆様お一人お一人であるということ。

ten old は、皆様のこれからのフェアアイルニットライフが楽しいものとなるお手伝い、と。

このように活動をしていると、その方の人生とten old のフェアアイルのつながりを知ることがあります。

生まれてくるお孫さんのために送る、小さなブランケット。

家族のお誕生日に贈る、プレゼント。

そして闘病の中、家族一人一人のために編んだ、最後の贈り物。

活動を初めて15年、ほんとうにいろいろな方の人生に、そっとふれつつ歩んで来たように思います。

でも一番思うのは、そんなときにten old のフェアアイルを選んでくれた、ということです。

ありきたりの言葉でしか表現できないのが口惜しいのですが、ほんとうにありがたく、うれしいのです。

今回の教室では、楽しいフェアアイルニットライフになるお手伝いはできたでしょうか?

でも皆様の笑顔は、いっぱい見れたように思います。

さあ、今年の冬もten old は頑張りますよ!

個展も二か所で開催できるよう、いろいろと進めています。

どうぞ、お楽しみに!

次は、10月の“フェアアイル日和”ですね。

また、皆様とお会いできますのを、楽しみにしております!

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

3か月ぶりの“フェアアイル日和”!

どうしちゃったのでしょう。

ほんとうに恐ろしいほどの暑さが延々と続く夏です・・・。

そんな中、フェアアイル三昧の日々を、しっかりと過ごしてきましたよ。

でも、何枚編んでも、編んでも、いろいろと考えるものなのですね。

ほんとうに、いっぱい考えていました。

酷暑・・・、フェアアイル漬け・・・そんな夏でしたが、夏バテ・夏痩せをすることもなく(まぁ悲しいかな、我が家にはあまり関係のない言葉なのですが・・・)“フェアアイル日和”の日がやってきました!

3か月ぶりですね。

久しぶりなので、忘れ物はないか、事前に皆様から伺っている質問事項について答えられる準備はできているかと、少し緊張しますね。

でも、とても楽しみです!

さぁ、このたびは何をお勉強いたしましょう。

『花色のバック』は、色の組み方の面白さや、減目をしながらのスティークの仕方。

お手持ちのキットをお持ちの方からは、それぞれの質問がいただけるのでしょうね。

皆さん、手元は動いていても、耳はダンボにしていてくださいね。

一つ質問が出れば、興味がある方は一緒にどんどんお聞きください。

もちろん寄ってきていただいて、やり方などの説明をご一緒に見てくださいね。

・・・でも、お天気が心配。

台風が近づいているようですね。

おそらく台風の最中のお教室ということはなく、近づく前に教室は終わると思います。

今回の“フェアアイル日和”は、遠方から岡山へお越しいただく方が多い回です。

雨も降らずお天気が持ちますよう、精いっぱいお祈りしていますので、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

おなか一杯!というくらい、楽しい1日になできればと思っています。

それでは、皆様とお会いできますことを、楽しみにいたしております。

※教室ということで、本日14日(金)の夕方より、来週17日(月)まで留守にいたします。

よって、いただきましたメール・ファックスにつきまして、返信することができません。

帰宅後の月曜日以降となります。

どうぞ、ご了承くださいませ。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »