« 東京でのワークショップにつきまして、一つ訂正 | トップページ | フェアアイルセーター製作メモ5 »

2014年10月20日 (月)

10月の“フェアアイル日和”終了、そしてワークショップin東京

高い空がどこまでも青く、太陽の日差しがまぶしい“フェアアイル日和”の2日間でした。

 
わたしは大人になってから教室というところに通ったことがないもので、どのような雰囲気なのかよく知りません。
なので教室という場所に、こんなにも笑顔と笑い声があるのかも、それもわかりません。
 
この2日間の教室では、ほんとうにたくさん笑い、たくさん勉強をしました。
皆さま、お疲れになったのでは?
いやいや、まだまだパワーは残っているようでしたね。
 
今回の教室の勉強内容はいつもより様々で、今こうしてキーボードの前で思い出そうとしているのですが・・・、思い出すことができません。
ひとつ、土曜日の回で残り糸の利用方法について、いろいろと話しましたよね。
そして私が提案した、ブログでも掲載している「モチーフつなぎ」で盛り上がりました。
早速、残り糸で編んでいるのでしょうね。
ちょっと思いついたのですが、参考がてら11月の教室に作りかけの「モチーフつなぎ」の作品を持っていきますね。
・・・忘れなければ・・・。
 
そして本日から受付が始まった『ワークショップin東京』、29日・30日ともに定員いっぱいとなりました。
多くの皆様に興味を持っていただき、ほんとうにうれしく思っております。
また定員となり受付できなかった皆様、申し訳ございませんでした。
 
『ワークショップin東京』のために作った『散歩のボタンのバック』の写真がとってもかわいく撮れたので、うれしくなってワークショップの案内ハガキとしてポストカードにしました。
今年に入りten old とご縁があった方々に(東京近郊の方に)、お送りいたしました。
そのなかでご参加いただける方、また残念ながらかなわなかった方々にも、楽しんでいただければと思います。
 
それではご予約をいただきました皆様、ten old は11月末に四国から東京へ向かいます。
たくさん勉強し、そして楽しい“フェアアイル日和”にいたしましょう!
 
11月の岡山での教室で16日(日)にまだ空があります。
ご興味のある方は是非ご参加ください。
 
 

|

« 東京でのワークショップにつきまして、一つ訂正 | トップページ | フェアアイルセーター製作メモ5 »