« 12月の“フェアアイル日和” | トップページ | 2015 ten old フェアアイルセーター展 »

2014年12月22日 (月)

12月の“フェアアイル日和”終了

今シーズン最後のフェアアイル教室“フェアアイル日和”が終了しました。

そして、アートガーデンも今日で終了です。
 
この2日間もたくさんのことを勉強し、たくさん笑いました。
すべてがアートガーデンとともにあった、楽しい記憶になります。
 
2012年の4月からスタートした“フェアアイル日和”。
3シーズンが終わったのですね。
早かったような・・・、毎回が濃密な教室だった分、もっとずいぶん昔から教室をしていたような、不思議な気持ちになります。
 
思えば・・・ten old のスタートが1997年・・・、それから考えると教室を始めるのはずいぶんと時間がかかりましたね。
 
当然ながら経験が浅いと、皆様に教えられるだろうかという不安が大きくありました。
とくにわたしが考えていた教室は、フェアアイルの1~10までの基本を教えるのではなく、2と3の間の「0.5」だったり、7から枝が伸びたところの「7-2」だったりを伝えられる教室を思い描いていました。
自由にものが作れる楽しさを、共有できるのが理想でした。
 
それにはやはりわたし自身の経験が必要。
目標にしていたのは確か・・・300という数字。
フェアアイルセーターを300枚編めば、その面白いところまでもお伝えできるのでは、と。
結果、その数字より4~50枚編みきって始めた教室となってしまいましたが・・・。
 
途方もない数字でしたが、わたしにとっては必要でした。
でも自分自身いろいろなケースを経験した分、教室に来られた皆様方の悩んでいるところや不安なところもわかり解決策をお伝えし、そしてこういうものが作りたいという意欲的な作品にもアドバイスができているような気がします。
・・・・・ん、・・・できているのでしょうか・・・。
 
そして何より、この3年で皆様にたくさんのことを教えていただきました。
説明する難しさを感じつつ、でもその中で皆さまから伝える方法をたくさん学んで行ったと思います。
 
それでも、まだまだ足りないところばかり。
新作を編んでいる今も、いろいろと悩み・・・考えます。
その経験も、宝物ですね。
悩んで、今日解決したことも、またいつか教室で役に立つこともあるでしょう。
 
2014年の教室も、たくさんの方にご参加いただきました。
ホームとしている岡山からだけではなく、飛行機に乗らなくてはいけないほどの遠く遠くに住まわれている方々まで。
フェアアイルを通して素敵な時間を共有でき、とっても楽しかったです。
ご参加いただきました皆様方、ほんとうにありがとうございました。
 
2015年の4シーズン目は教室の場所を替え、新たにスタートです。
詳細につきましては、1月のホームページの更新時にお知らせをさせていただきます。
長く通われている方はより素敵なフェアアイルが編めるようになるよう、そして初めてフェアアイルを編む方にとっては、フェアアイルがそばにあることでこれからの人生がより楽しいものとなるよう、お手伝いをしていきたいと思います。
 
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

|

« 12月の“フェアアイル日和” | トップページ | 2015 ten old フェアアイルセーター展 »