« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

in 岡山、明日が最終日

Img_0860s

あっという間ですね。

4日目の土曜日も終了です。

皆様方が楽しそうにフェアアイルを見ている様子に、とっても嬉しくなります。

ときには、色柄模様とセーターの名前を見比べて、意味を推理しながら。

実物をふれながら見ていただけるのは個展の時だけ。

あした日曜日が岡山最終日です。

●お知らせ
フェアアイルセーター展のため、その期間の前後を含みten old の業務をお休みいたします。
 
休み期間 : 1月23日(金)~2月11日(水)
 
この休み期間にいただきましたメール・ファックスの返信はできなくなります。
返信ができるのは業務が再開した2月12日以降から、順番に対応していきます。
尚、メールを見ることはできますので、急を要する場合はこちらからご連絡をさせていただきます。
※ファックスは見ることができません。
 
また、この期間中の『ten old Fair Isle BOOK vol.2』やキットのご注文も、業務を再開した2月12日からの対応となります。
 

|

2015年1月30日 (金)

合間でもやっぱりフェアアイル。

Img_0856s_3

朝から雨模様。

岡山市は雪は降らなかったものの、テレビでは各地で雪を伝えるニュース。

でもセーター展が始まるころには市内の雨も上がり、寒さだけが残りました。

今日は遠くからお越しの方も多かったので、それでもお天気に感謝。

メールでは楽しくお話をしていたものの、初めてお会いする方。

1年ぶりにお会いし、変わらないご様子にうれしくなり。

お会いするたびに元気をいただいている方。

教室に頑張って通われている方々。

そしてフェアアイルに囲まれた空間をじっくりと楽しまれている方もいらっしゃいました。

そんな中、合間で『Heritage』の手袋を編みつつ。

あっ、そうそう。

3月からの新しい場所で教室を開催しますが、部屋の広さの都合で今までのようにたくさん作品を持っていけなくなります。

参考作品は数点となります。

教室に通われている皆さん、この機会によーく新作を見ておいてくださいね。

さぁ、明日はどの方と楽しいお話ができるのでしょう。

楽しみですね。

●お知らせ
フェアアイルセーター展のため、その期間の前後を含みten old の業務をお休みいたします。
 
休み期間 : 1月23日(金)~2月11日(水)
 
この休み期間にいただきましたメール・ファックスの返信はできなくなります。
返信ができるのは業務が再開した2月12日以降から、順番に対応していきます。
尚、メールを見ることはできますので、急を要する場合はこちらからご連絡をさせていただきます。
※ファックスは見ることができません。
 
また、この期間中の『ten old Fair Isle BOOK vol.2』やキットのご注文も、業務を再開した2月12日からの対応となります。
 

|

2015年1月29日 (木)

細編み作家のサミコさん

Img_0851s

細編みでバックや帽子などの作品作りをしているサミコさんが、花瓶に薔薇を活けて持ってきてくれました。

元気な黄色の薔薇です。

久しぶりのサミコさん。

変わりなく元気そうでうれしくなりました。

サミコさんの顔を見ると、最近の作品が気になります。

セーター展のあと、サミコさんがいる禁酒会館のラヴィアンカフェへ。

やっぱりサミコさんの色遣いは素敵。

元気になります。

そしてたまらず2個ゲット!

個展を開催すると、久しぶりにお会いできる方々がたくさん。

1年ぶりなのに、つい先日会ったかのよう。

楽しい時間ばかりいただいています。

Img_0854s_3


|

2015年1月28日 (水)

フェアアイルセーター展 in 岡山

Dscf2394

始まりました、フェアアイルセーター展 in 岡山。

初日からお馴染みの方々にもお越しいただき、心強い限り。

ありがとうございます。

作品を手に取ってみてもらえるのは個展の時だけ。

皆様にゆっくりとみていただくことができて、とってもうれしいです。

先日ブログで案内した、目印の狛犬さんも役に立てた様子。

話によると上ノ町會舘の奥にある稲荷神社は、とっても古い由緒ある神社だそうです。

これもよいご縁とごあいさつ。

始まったばかりですが、残り4日間。

たくさんの方といいご縁があり楽しいお話ができるといいなぁ、と願いつつ。

Dscf2393

新作手袋キット、2作品です。

●お知らせ
フェアアイルセーター展のため、その期間の前後を含みten old の業務をお休みいたします。
 
休み期間 : 1月23日(金)~2月11日(水)
 
この休み期間にいただきましたメール・ファックスの返信はできなくなります。
返信ができるのは業務が再開した2月12日以降から、順番に対応していきます。
尚、メールを見ることはできますので、急を要する場合はこちらからご連絡をさせていただきます。
※ファックスは見ることができません。
 
また、この期間中の『ten old Fair Isle BOOK vol.2』やキットのご注文も、業務を再開した2月12日からの対応となります。
 

|

2015年1月26日 (月)

フェアアイルセーター展 上ノ町會舘

Img_0840s

岡山会場の「上ノ町會舘」、ちょっと不思議な空間。
もしかすると、見つけられない方もいらっしゃるかもしれませんね。
どんなところか、ちょっとお伝えしますね。

まず、オリエント美術館を目指してください。
そしてオリエント美術館の西どなりに、狛犬さんがいます。(上の写真)
奥には赤い鳥居が見えます。
狛犬さんにあいさつして神社の敷地に入ると、左に3階建ての建物があります。
それが「上ノ町會舘」です。
セーター展会場は2階になります。

面白いところでしょ。
ぜひお越しください。

Img_0842s
ten old Fair Isle 2015
「Life is dood !PHOTO BOOK × essay」
1,200円 (新作図録+エッセイ 26p)
※編み図等、パターンは掲載していません。

|

2015年1月24日 (土)

『2015 ten old フェアアイルセーター展』が始まります。

2015photobook
 
● in 岡山
 1月28日(水)~2月1日(日) a.m:11:00~p.m:5:00
 上之町會舘 2 F  岡山市北区天神町9-39
 
● in 東京
 2月5日(木)~2月9日(月) a.m:11:00~p.m:6:00(9日は4:00まで)
 ガレリア原宿   渋谷区神宮前3丁目14-17
 
 
いよいよ始まるフェアアイルセーター展。
お盆から編み始めた新作たち、ようやく全ての作品が編み終わりました・・・。
・・・ほんとうのところは、残すところゴム編みだけというものが手元に残っているのですが・・・。
今回はプルオーバーセーターやカーディガン、ベストなどの大きなものの新作が並びます。
 
その他、小物キットも少しですが用意いたしました。
小物キットはホームページで掲載販売しているものと、新作キット2作品となります。
 
そして、『ten old Fair Isle 2015 PHOTO BOOK × essay 』の小冊子も作りました。
これは2015年の新作を掲載した図録+エッセイの有料冊子となります。
(編み図等のパターンの掲載はありません。)
このフォトエッセイ集は少部数で制作したため、個展会場のみの販売となります。
ご了承ください。
 
半年をかけて用意をしてきた時も終わり、『ten old フェアアイルセーター展』が始まります。
まずは、岡山です。
岡山は教室もしている、いってみればホーム。
教室に参加していただいている方もたくさんいらっしゃるので、見ていただけるのがとても楽しみです。
そして岡山が終了したら、東京へ向かいます。
『ワークショップ in 東京』での教材、『散歩のボタンのバック』が完成されたとの声も届いております。
ぜひお持ちいただき、拝見できればうれしいですね。
 
2年ぶりの新作セーター展。
皆様に楽しんでいただけるか、ドキドキとワクワクと入り交ざった不思議な興奮を味わっています。
こんな刺激もいいものですね。
さぁ、皆さまぜひお越しください。
それぞれの会場で、お待ちいたしております。
 
●お知らせ
フェアアイルセーター展のため、その期間の前後を含みten old の業務をお休みいたします。
 
休み期間 : 1月23日(金)~2月11日(水)
 
この休み期間にいただきましたメール・ファックスの返信はできなくなります。
返信ができるのは業務が再開した2月12日以降から、順番に対応していきます。
尚、メールを見ることはできますので、急を要する場合はこちらからご連絡をさせていただきます。
※ファックスは見ることができません。
 
また、この期間中の『ten old Fair Isle BOOK vol.2』やキットのご注文も、業務を再開した2月12日からの対応となります。
 

|

2015年1月19日 (月)

フェアアイルセーター展期間のお知らせ

Tenold2015

いよいよ近づいてきたフェアアイルセーター展
その間についてお知らせをいたします。
 
岡山開催 1月28日(水)~2月1日(日)
東京開催 2月5日(木)~2月9日(月)
 
上記の日時で開催するフェアアイルセーター展のため、その期間の前後を含みten old の業務をお休みいたします。
 
休み期間 : 1月23日(金)~2月11日(水)
 
この休み期間にいただきましたメール・ファックスの返信はできなくなります。
返信ができるのは、業務が再開した2月12日以降となります。
尚、メールを見ることはできますので、急を要する場合はこちらからご連絡をさせていただきます。
※ファックスは見ることができません。
 
また、この期間中の『ten old Fair Isle BOOK vol.2』やキットのご注文は、業務を再開した2月12日からの対応となります。
 
セーター展の期間につきましていろいろとご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承いただけますとありがたく存じます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

2015年1月14日 (水)

フェアアイル制作メモ8

ただ黙々と、時々バタバタと進む毎日。
なかなかハード。

お正月気分も抜けた5日からベスト2枚完成。
今も次のを制作中。
三分の一進んだところ。
これがラストの作品かな。

個展の準備というものは、セーターを編むだけでなくその他の雑事も膨大。
新作のセーター展は2年ぶりだけど、個展前の準備っていつもこんなにしんどかったかなぁ・・・。
きっと、前よりもいいものを・・・と欲が出ているからかな。
でも、この「欲」大切。
 
今回は、展示会に来ていただいた方に楽しんでいただけるよう、あるものを制作中。
個展初日までに間に合うかな・・・。
間に合わさなければ頑張った意味がない。
 
フェアアイルを編みながらも、どんな展示にしようかなぁ・・・と。
今回は、岡山と東京ともに初めての会場。
特に岡山の上之町會舘は独特な空間。
オーナーが芸術家だからかな・・・。
ちょっと試されているような気分になる。
でも、楽しい展示空間になる予感。
 
カレンダーは見たくないけど、見る。
やっぱり1日進んでいる。
しんどいけどワクワクと楽しい準備の日々も終わりが近づいているんだなぁ・・・。
そして14回目の(・・・たしかそうだったはずだけど15回目かな・・・う~ん何回目だぁ?)、ten old Fair Isle セーター展が始まる。
とにかく、楽しみ!
 

|

2015年1月 6日 (火)

始まる2015年

ホームページ、1月を更新しました。

ten old の2015年が始まります。
 
その一つがフェアアイルニット教室“フェアアイル日和”。
3月から教室を新しい場所に移し、4シーズンめが始まります。
それに合わせ、教材キットを2タイプ用意をしたかったのですが、どうにも間に合いませんでした。
基本を学びたい方は、まずは『散歩のボタンのバック』でお勉強をいたしましょう。
また追い追い、もう1タイプの教材キットも用意いたしますね。
教室についての詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
もうカレンダーを見てびっくりです。
セーター展までこんなに近づいていたとは。
お正月の2日間をオットの実家で過ごしたので、時間がワープして飛んだような気分・・・。
焦りますね。
 
12月は大物3作品を作りました。
レディースとメンズのカーディガンを1枚づつ。
そしてメンズのプルオーバーセーターと。
どうやって時間のやりくりをして作り上げたのか記憶にないのですが、・・・3つ完成していました。
 
しかし面白いですね。
左右の手を広げて並べたほどの小さな編地の中で考えた色柄模様が、ベストやカーディガンなどの大きなものになっていくのは。
それはまるで、小さな箱庭の中を覘いて満足していただけだったのが、やっと大地に立って広い世界を見渡すことができた喜びのような、どこまでも続く空を体いっぱいで感じられた・・・そんな感覚です。
うん、実に気持ちがいい。
 
短い時間の中で慌ただしくも、そんな感覚を楽しみつつ新作を作っています。
 
こうして始まるten old の2015年。
いろいろと楽しみです。
 
 

|

2015年1月 1日 (木)

2015年の始まり

あけまして、おめでとうございます。

 
2015年を迎えました。
といっても、我が家はお正月の雰囲気もなく、いつもの日常のように新年を迎えました。
フェアアイルを編みながら年を越し、そして新年の朝からまた編んでいます。
いつもと一緒。
 
あっでも、今朝はお雑煮をいただきました。
小さな頃から慣れ親しんでいる、甘い白みその正月雑煮。
イリコでだしを取り、大根と金時人参と、やわらかく茹でたお餅が入ります。
夫の実家は、焼き餅が入るカツオ出汁のすまし汁の雑煮です。
なんだか正反対の雑煮。
でも、我が家では譲れません。
正月の朝は、白みそでなければ。
・・・・・夫はそんなことどっちでもいいみたい、美味しければ・・・。
といいつつ、夫の実家に帰っていただく雑煮も、とっても美味しいのです。
 
さあ、八幡さんへ初詣にでも行きましょうか。
雪がちらついていますが、雪が降らない観音寺ではこれもまた楽しいものです。
去年の感謝と、家族みんなの健康を祈って。
 
2014年のten old は走りっぱなしの1年でした。
2015年はどうなるのでしょうね。
今は迫るセーター展のことしか頭にないのですが、でも今まで空想だけで楽しんでいたことを、1つからでも実現していきたいものです。
2015年が楽しいものになるかどうかは、やっぱり自分次第。
そよそよとしたものでも、心地よい風を動かしつづけましょう。
 
筆末となりましたが、
2014年はten old にとってもほんとうによい1年でした。
これも皆様のおかげと、心より感謝いたしております。
そして、2015年もより楽しんでいただけるよう邁進していきます。
今年もどうぞ、ten old をよろしくお願いいたします。
そして、皆様方にとりまして良い年となるようお祈り申し上げます。

|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »