« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

明日の5月の教室受付につきまして。

桜も咲きました。
春です。
でも、編み物が楽しい季節はまだまだ続きます。

明日4月1日はホームページの更新とともに、5月のフェアアイル教室の受付開始日となります。
いつも多くの方々から参加のご予約をくださり、ほんとうにありがたく存じます。

ご予約をいただきましたら順番に返信をしておりますが、明日は予約受付の連絡が少し遅くなります。
明日の夕方からか、明後日(2日)には返信をさせていただきます。
いつもより遅くなりますが、ご了承くださいませ。

皆さまのご参加、楽しみにお待ちいたしております。

|

2015年3月29日 (日)

煮豚ひも

Photo

 
わたしが愛用している煮豚ひもです。
料理の時に?
いえいえフェアアイルを編むときにです。
 
『ten old Fair Isle BOOK vol.2』でもその理由についてふれているのですが、わたしは身頃の裾のゴム編みは最後に作ります。
そのためには別糸でくさりを編み、くさりの裏山から目を拾って身頃の編みだしの目を作ります。
そこで、この愛用のブタさんの煮豚ひもの出番となります。
 
先日の教室でも、作り目用のひもを皆様それぞれお持ちいただきました。
手芸店で売られているつくり目用の細紐だったり、つるんとしたサマーヤーン、そして煮豚ひもやタコ糸などなど。
お手持ちのもので使えるものがあればそれがベスト。
わざわざ買うのも、もったいないですしね。
 
という発想から、我が家ではおばあちゃんの代から別鎖の細紐は「煮豚ひもかタコ糸」を使い、そのように教わってきました。
煮豚ひもって、台所の棚の引き出しの奥に転がっていたりしますものね。
 
でもこれが意外と優れもの。
ひもに張りがあるので、くさりの裏山からも目が拾いやすいのです。
そして何より、セーターなどの目数の多いものの目を作り編み出すときに、「メビウスの輪」になりにくいのです。
別鎖から目を作って次の段を編みだすときねじれていないかしっかり確認をしないと、いい感じで編み進めていたのに「うん?あれっ!なんか変・・・・・」と。
身頃の輪がよじれて「メビウスの輪」みたいになっていて悲しいことに・・・、ってありますよね。
このある程度の張りのおかげでひろい目をした毛糸にも負けにくく、ねじれを整えた後もネジのように巻き込んでいきにくいのです。
 
もし興味があって煮豚ひもを使いたい場合は、細いタイプのものを選んでくださいね。
細いタイプのものの方が、シェトランドシープヤーンと相性がいいです。
 
ふとカレンダーを見れば月末も近づき、4月1日が間近となりました。
4月のフェアアイルはどの作品にしましょう。
2015年の新作フェアアイル、皆様に見ていただきたいものばかりで迷います。
手袋も掲載したいし・・・などとなど。

|

2015年3月24日 (火)

3月の“フェアアイル日和”終了

4シーズン目のスタートとなった3月の教室、楽しく終了しました。

この3月の教室から、初めての会場。
ちょっと分かりにくい場所なので、迷われた方もいらっしゃったご様子でしたね。
地図も改良しなくては。
 
初めてのスペースでの教室、そして去年の12月から3ヶ月ぶりということもあって、とっても新鮮な気分でした。
なにより、初めて参加される方も多かったので、より皆様のドキドキが伝わり、わたしも少し緊張。
まるで新入生を迎える気分。
 
初めてフェアアイルを編むということで、編み図をみるのも慣れていないなか、ほんとうに頑張っていました。
毛糸を2本指にかけ、その2本の毛糸を操りながら、編み図をみながら編んでいく・・・。
手と頭を動かしながらの作業は、慣れていないと大変なことでしょう。
ちょっぴり戸惑いながらも、ほんとうに頑張られていました。
 
そんな姿に、・・・素敵だなぁ・・・と。
 
4時間の教室を終えてさぞお疲れになったことと思っていたら、
「こんなに集中したのは久しぶりです。気持ちよかった!」と楽しそうに笑顔でおっしゃっていただきました。
そして、うらやましく思いました。
 
次のシーズンには絶対に完成をさせてフェアアイルを着るぞーと頑張っている方、
旦那様へのプレゼントとして喜ぶ様子を楽しみに頑張られている方、
皆さまそれぞれの思いでフェアアイルを編み進めていました。
お一人お一人の思いをこっそり共有しながら、そしてそのお手伝いができるのがとっても嬉しいですね。 
 
次の4月の教室が今から楽しみです。 
さぁこれからも、皆様とご一緒に楽しくフェアアイルを勉強していきましょう。 
 
 

|

2015年3月19日 (木)

3月の“フェアアイル日和”

4シーズン目となるフェアアイル教室“フェアアイル日和”が近づいてきました。
2月に岡山・東京と個展を開催したため、1月と2月の教室はお休みでした。
前回が去年の12月なので・・・・・、3ヶ月ぶりとなりますね。
 
この3月の教室から、新しい所での開催となります。
会場は「レンタルスペース ルヴィオ」。
場所も、気持ちも新たにスタートです。
 
今回は初めての参加される方が多いですね。
個展開催もあり、「フェアアイルを編んでみたい!」とやる気の芽がむくむくと動きだしたのでしょうね。
とってもうれしいことです。
どうぞ気楽にお越しくださいね。
皆様それぞれのペースで、ゆっくりと勉強していきましょう。
たのしくフェアアイルが編めるよう、お手伝いをさせていただきます。
 
もちろん、いつも通われている方も。
編み進めているフェアアイルが素敵な一品に完成するよう、ご一緒に頑張っていきましょうね。
 
そしていつもながらですが、この週末の岡山での教室のため、3月20日(金)~23日(月)までten old の業務はお休みとなります。
その間にいただきましたメール・ファックスの返信、また商品の発送は24日(火)になります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承お願い申し上げます。
 
久しぶりの教室、わたしが一番ワクワク・ドキドキとしているのかもしれませんね。
準備万端で岡山へ向かいましょう。
皆さまとご一緒にフェアアイルを勉強できますことを楽しみにしています。
 
Photo
※「レンタルスペース ルヴィオ」の周辺写真です。
写真では矢印のところはシャッターが下りていますが、当日は開いています。
その階段を2階に上ると、階段わきに扉があります。
そこが教室会場です。

|

大分さんぽ旅

我が家の旅は一緒に行ってくれる福ちゃん基準。
なので、さんぽ旅。

20151

天気を考えて、涌蓋山手前のみそこぶし山へ向けて、山登りならぬ山歩きさんぽ。
 
20152
登り1時間半、下り1時間の山歩き。
おばあちゃんになった福ちゃんにはちょうどいい感じ。
でもスーパーハイテンションで、笑顔で駆けまわりながら。
まだまだ若い!
 
2015
小鹿田さんぽ。
 
 
2015_2
日田さんぽ。
 
2015_6
黒川さんぽ。
 
2015_4
湯布院さんぽ。
 
2015_5
さんぽ三昧の大分旅。
お昼ごはんはいつもパン。
由布岳を眺めながらのランチも最高。
大分県がますます大好きになったさんぽ旅でした。

|

2015年3月14日 (土)

バタバタッ、バタバタバタバター

狭い家の中を、動き回って仕事をする毎日。
一緒に住む家族は、さぞせわしなく感じていることでしょう。

ということで、家族への感謝も込めて、我が家は3日間お休みをとることにしました。
目指すは大分の九重山。
・・・もしくはその近くの山へ。
我が家の休息はなぜだかアウトドア―。
体は休まらないものの、心と頭がリフレッシュできればそれで充電完了。
あとは、いい天気になることを願うだけ。   

|

2015年3月10日 (火)

フェアアイルキット!

Photo

フェアアイルセーター展が終了し、1ヶ月が経ちました。
2月は28日までしかなかったので、とくに早く過ぎたように感じますね。
 
そして、その折にご注文をいただいていたキットの発送が始まりました。
キットの注文が込み合っていたり、毛糸の到着が遅れたり、製造待ちの色の毛糸が何色もあったり・・・などなどの状況でしたが、ご注文をいただいた順番から用意ができ、ご連絡をしております。
まだの方は、順次進めていきますのでもう少しお待ちくださいませ。
 
キットがお手元に届いたときから、フェアアイルとの時間が始まります。
楽しみながら、でも時にはちょっぴり苦労をしながら編んだ時間。
そして、完成したフェアアイルを愛用していく日々。
全ての時間・・・一緒に過ごした日々が、思い出となってセーターの中に詰まっていきます。
このようにして、かけがえのない大切なフェアアイルになるのでしょうね。
その時間全てが「Life is good」と思えるものになることを願います。
 
 

|

2015年3月 5日 (木)

本の発送方法変更のお知らせ。

今まで、『ten old Fair Isle BOOK vol.2』はクロネコメール便(164円)でお送りしていましたが、この3月末にクロネコメール便が廃止になるため、それにともない3月21日以降のご注文から本の発送方法、送料が変更となります。

3月21日以降の本のご注文は、レターパックライト(360円)での発送となります。

上記の旨、よろしくお願いいたします。

|

2015年3月 3日 (火)

3月のフェアアイル教室の空席について

今日は桃の節句、ひな祭りの日ですね。

・・・、今朝、気づきました。
季節感のない生活はだめだなぁ・・・と、反省。
でも、すこしづつ普通のリズムの生活に戻りつつあるこの頃です。
 
そして3月の教室につきまして、21日(土)と、22日(日)に1席づつキャンセルがあり、空きができました。(21日(土)は予約が入り、定員いっぱいとなりました。3/3)
参加希望の方はご連絡をください。
またキットをお持ちでない方も、『散歩のボタンのバック』の教材キットがあるので、それでフェアアイルについて勉強することができます。
教材キットをチャレンジされたい方は、合わせて申し込みください。
 
3月の教室は、昨年の12月より久しぶりの教室です。
そして新しい場所での開催となります。
いろいろと楽しみで、教室の日が待ち遠しいです。

|

2015年3月 1日 (日)

『Life is good』新作フェアアイル

2015life_is_good
2015新作フェアアイルの『Life is good』です。
 
セーター展の案内ハガキにも登場していました。
 
自由に色と柄を組み合わせ、表現するよろこびを感じながら編みあげていったのが、この『Life is good』。
なんでもない、小さな幾何学模様が、弾むように元気に生き生きとしています。
 
この作品を見るたび、自然と心が楽しんでいるのがわかります。
 
そして『Life is good』を、家族に着せたいと思いながら作っていました。
 
皆さまも、ぜひ編んでその楽しさを感じてください。
そして、皆様やご家族にとって、『Life is good』となる1枚になることができればうれしいです。

|

4月の教室の受付を開始です!

2014

 
本日3月1日、4月の教室の予約を開始しました。
 
2週間前に3月の教室の受付をしたばかりで、予約が取れた方などホッとしているのかもしれませんね。
でもホッとしているのもつかの間、4月の教室の予約開始日はホームページ更新日の3月1日の今日なのです。
2月は通常とは違う教室の予約開始日だったので、ちょっとイレギュラーな動きにうっかりとされている方もいらっしゃるのでは。
ご予約お待ちいたしております。

|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »