« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月26日 (日)

試作、試作、試作・・・

教材キットの試作を作り続ける最近。

先週までは教材キットで勉強できるテーマをどの部分にしようか・・・、そして完成したものが可愛らしい作品になるデザインを考案しては作ってみる・・・、を繰り返す毎日。
しかし、なかなか上手くいかないもの・・・。
小さな面積の小物の中で学べるポイントを詰め込むと、どうしても無理がでることも多く「これでは編みにくいし、完成品もかわいくない・・・」と。
 
でも「やっぱりフェアアイルの技法の中で肝心なところはここだ!」と、学ぶポイントをより明確にしてデザイン。
そして第一号の試作品完成に、おもわず「かわいい・・・」。
レッスン時間の早い段階で学べるために工夫をした箇所が、作品の雰囲気を作りだしている。
レトロな雰囲気のある可愛らしい教材キットの出来上がり。
 
そして今週はその試作の毎日。
どの方が編んでも可愛らしく仕上がるよう、目数や針の号数、柄の配置の具合などなど、テストを繰り返しながら詰めの作業中。
そしていよいよ大詰め。
今日これから作る6個目で最終形になる。
この教材キットで皆さんとフェアアイルが勉強できると思うと、その時がとっても楽しみ。
発表はまた初秋に。
 

|

2015年7月21日 (火)

7月の“フェアアイル日和”終了

土曜、日曜ともによいお天気。
台風11号も金曜日の内に無事通過した後の教室でした。
1日ずれていたら大変なことになるところでした。
皆さまも岡山の教室までお越しいただけて、よかった、と。

今年前半の教室も無事終了。
次の教室まで2カ月も空くということで、準備万端で質問を用意し、そして勉強したいところまでしっかりと編まれていましたね。
ほんと、素晴らしいです。
さあ、今回はどんな質問があったでしょう。
少し思い出してみると・・・。

・手袋の指の編み方
・ミトンの先の始末の仕方
・希望寸法のベストを作るための製図と、それからの目数・段数の割り出しと、身頃の目数の中に柄を入れ込む方法の勉強
・二目ゴム編み止めのコツ
・Vネックのゴム編みの計算方法
・袖などの輪の小さなものを美しく編むコツ
・肩下がり
・柄色と、地色(ベース色)の編む目のバランスと、渡り糸がつらないように編むコツ
・洗濯方法
・2色で編む2目ゴム編みを、平編みで編む注意点
・ニッティングベルトでの編み方

その他は・・・、と。
今ざっと思い出せるだけでこんなに沢山。
質問の内容を見て、わたしも同じ部分がわからない、上手く編めない、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。
参加の皆様方は、いろんな質問を用意して参加いただいています。
その他編んでいる様子を見て、わたしからもコツをお伝えしたり、説明をしたりと。
多岐にわたる質問に、わたしの頭は脳トレ状態。
いつも思うのですが、テニスでラリーをしているような感覚になりますね。

さあ、9月の教室ではどのような質問をいただけるのでしょうか。
9月の教室の受付は、8月1日のホームページ更新時からです。
また、皆さまとご一緒にフェアアイルを勉強できるのを楽しみにしております。

|

2015年7月17日 (金)

台風通過

昨日の夜中はものすごい風だった。
といっても、裏の家が出しっぱなしにしていた何かが、風で飛びいろんなところぶち当たって、余計に暴風感倍増。
真夜中に迷惑な話です。
でも突如として風が止み、「あっ、台風の目に入った!」。
これが昼間だったら、数年前のように台風の目の中に閉じ込められた南国の鳥が見れたかも。

 
この台風11号の暴風雨で通行止めになっていた瀬戸大橋道も、先ほどようやく解除。
さぁ、岡山に向かいます!
 
今回は教室参加の皆様にちょっとお楽しみを♪
一昨日に出来上がったばかりのカーディガンをお持ちするので見てやってください。
ボタンはまだついていませんが。
 
とある過去のデザイン。
それを新しく作り直しました。
各時代時代に出現する、ten old の代表的な作品の一つ。
この作品の公開はまだ先ですが、その前にほんの少しだけ、ヒミツで・・・。
 
明日のお天気は、何とか晴れ間が戻ってきそうですね。
晴れればまた暑くなり大変なのですが・・・。
教室参加の皆様、暑さなどにも気を付けてお越しください。
ご一緒にフェアアイルを勉強できますことを、楽しみにしております。
 

|

2015年7月15日 (水)

7月の“フェアアイル日和”

なんという暑さでしょう・・・。
今年の夏もぜったい暑い!と自分に言い聞かせながら覚悟はしていたものの、いざこのように暑くなると堪えます。

そんな中、毎日デザインのことを考えています。
あれもこれもと頭の中に浮かんでいるデザインを、いろいろと詰めていく思考です。
といっても、手は別のフェアアイル作品を編みながら。
あー、もっと早く編める手がほしい。
・・・もっと高速に針先を動かせたら、焚き木の火おこしのように煙がでるのかなぁ・・・。
さもなくば、あと2本手がほしい。
・・・脇辺りから生えてこないかなぁ・・・。
くだらないことが頭の中を過ぎっていくのも暑さのせい・・・?

なんてことばかりをつぶやいていてはいけません。
そうです、7月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”が近づいてきました。
今年前半の最後の教室です。
少し台風のことが気がかりですが、今の予報通り進めば教室の日は大丈夫そうですね。
ただ、わたしが瀬戸大橋を渡れるかが心配。
強風の時は通行禁止になってしまいます。
天気図を見ながら、台風情報を聞きながら、渡れる時に渡ってしまわないと。

ということで、この週末の岡山での教室のため7月17日(金)~7月20日(月)の間のten old の業務はお休みとなります。
この間にいただきましたメール・ファックスの返信は、21日(火)となります。
いつもながらご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいませ。

この土曜には台風も日本列島を越えている予報とはいえ、吹き戻しの風、また雨も残っているかもしれません。
教室に参加される皆様、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。
そして、来るニットシーズンに向けて楽しく勉強をしながら、編み進めていきましょう。

|

2015年7月10日 (金)

夏休み終了。

Photo

 
2年ぶりの夏休み。
2年前の夏休みから、「てとてとあしと」小物展、ワークショップ in 東京、「Life is good 」フェアアイル新作セーター展と走ってきました。
ここで一息と。
 
旅は良いものです。
自分が暮らしているところから出て、思い切って仕事から離れてみる。  
暮らす四国にはない自然の中に入っていろいろな体験をし、時には野生動物に遭遇し、旅先で偶然に出会った人との縁に感謝する・・・。
 
家の中にいては叶わなかったことばかり。
やっぱり旅はいい。
この経験が心や頭の中でゆっくりと消化され、何かの形となって表現できるのかな。
いつものことで時間はかかりそうだけど、その時を気長に待ちましょう。
 
さあ、今日からten old の通常の業務となりました。
夏休みの間お待ちいただいていた皆さま、お待たせいたしました。
ten old は、これからは来るニットのシーズンへ向けて、いろいろと準備も進めたいと思っております。
楽しみにしていてください。
 
7月はホームページの更新はお休みでしたが、8月1日の更新時には2015年の新作フェアアイルを引き続き掲載いたします。
また、9月のフェアアイル教室の受付も開始します。
 
それでは、これからもten old をよろしくお願いいたします。  
 
Photo_2

|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »