« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月21日 (月)

9月の“フェアアイル日和”終了

秋晴れの中お集まりいただいた“フェアアイル日和”。
5連休のシルバーウィークなのに教室にお集まりいただくのも申し訳ないなぁ・・・なんてことも思ったりもしましたが、でものんびりとした雰囲気の中とっても楽しく、そしてたくさん勉強もして無事2日間が終了しました。

今回は初めて参加される方がいなかったので、教室の雰囲気になれている方ばかり。
楽しく話をしながら、そしてもちろんフェアアイルの深いところまでも勉強をしましたね。
さぁ、この2日間は何について勉強をしたのでしょう。
少し思い出してみると・・・。

・ニッティングベルトの使い方
・形を変更するため製図を引き直し、それから柄を入れ込んでいく方法
・スワッチからゲージをとり、希望寸法になるようにフェアアイル柄を操作する方法
・二目ゴム編み止めの仕方
・Vネックの編み方
・脇のマチの作り方
・棒針で編むとき、針のつなぎめの目が広がらず編んでいくコツ
・柄を配置するための基本的な考え方と、あと裏テクニック

う~ん・・・、こうやって並べてみるとマニアックな内容が多かったなぁ・・・。
このようなレッスンもあるのですが、もちろん基本テクニックもしっかりとお教えしているので、フェアアイルを編んでみたいと思われる初めての方も安心して(怖がらず・笑)ぜひ“フェアアイル日和”にご参加ください。

そしてこの度は、新作の『森のくま』を持っていって皆さんに見ていただきました。
あっそれと、『森のくま』2体とその仲間たち4体もだ。
皆さんにとっても楽しんでいただけたようで、ほんとうによかったです。
なによりそんな様子を拝見し、わたしが一番うれしかったのですが。
これでまた、もの創りへのやる気が出ましたか?
“フェアアイル日和”では、もの創りの楽しさをご一緒に味わっていくことができれば最高です。

それではまた10月も、たのしく、そしてしっかりとフェアアイルを勉強していきましょう。

 
Morinokuma02

|

2015年9月16日 (水)

9月の“フェアアイル日和”

8月のお盆を過ぎたあたりから雨の日が多くなって猛暑も落ち着き、でもまた暑くなるのかなぁ・・・って思っていたら・・・、もう朝晩の空気は秋になっていました。
いつの間にか夏は終わっていたのですね。
でも、ということはニット本番の季節になったということ。

さあ、9月の教室“フェアアイル日和”が近づいてきました。
8月はお休みだったので2カ月ぶりですね。
いつもの年より猛暑の日が短かったとはいえ、しかし暑い夏でした。
毛糸を持つ気にもなれず、あまり編み進んでいないかもしれませんね。
・・・・・わかります。
でも秋の空気を感じ始めたら、気分は編み物モードになられたのでは。
9月の教室でも、しっかりと、そして楽しく勉強していきましょう。

いつもながらですが、岡山での教室のため9月18日(金)~20日(日)の間のten old の業務はお休みとなります。
その間にいただきましたメール・ファックスの返信は、21日(月)以降となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承よろしくお願いいたします。

それでは9月の教室にご参加の皆様、久しぶりにお会いできますことを楽しみにいたしております。
・・・・・あの子たち、持っていきますね。

|

虫よけスプレー

Photo

 
オットが山取材の帰りに、手作りのハーブの虫よけスプレーをいただいてきてくれました。
 
あまりのいい香りに、虫もいないのに腕にかけたり、カーテンにかけたり。
 
さわやかでスッーとする、ほんとうにいい香り。
 
ありがとうございました。
 
 

|

2015年9月12日 (土)

完成!

Hirahiram_2

 
完成しました。
 
さあ、次を編みましょう♪
 
 

|

2015年9月 9日 (水)

キット価格の見直しにつきまして。

相次いで値上がりをし続ける毛糸価格、円安が続く外国為替の変動により、ten old はこの9月1日の更新でキット価格を改定しました。
ですが、少しでもお求めやすい価格にと毛糸糸量をさらに精査し、キット価格を本日付けで再改定しました(ホームページ)。
わずかながらの値下げで心苦しい限りですが、なにとぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
ten old はこれからも皆様に楽しんでいいただけるよう、新しい作品創り、またいろいろなイベントを企画するなど、活動をしていきたいと思っています。
これからもご一緒に、フェアアイルを楽しんでいきましょう。

|

2015年9月 5日 (土)

編むのはやっぱりたのしい!

先月までやっていたぬいぐるみ製作。
小さな中に表現する難しさをあらためて感じる毎日だったなぁ。
それは・・・、海の深くまでボンベをつけずに潜っていくフリーダイビングのよう。
・・・やったことはないけれど。

ふーーーー・・・・・・と意識を深く潜らせて
自分が表現したいものは・・・・
と小さな光を見つける感覚。
だから息が詰まったようになって、苦しく感じるのかなぁ。
もちろん潜ったままではいけないので、浮上したり潜ったりの繰り返し。
でも何かをつかみ海面へ出ようと編み針が走りだした瞬間は、最高におもしろい。

そして今は、ただ純粋に編み物をする毎日。
何も考えず針を動かしていくのはほんとうに楽しい。
この楽しい気持ちが、セーターに移っていけばいいなぁと思いつつ。

|

2015年9月 3日 (木)

まだまだ作りたいけど・・・。

タイムリミット。
あー、ぬいぐるみ作りを終わらせなくては。
いろいろな仕事が溜まってしまった・・・。

snow-snow のドレスの女の子』を作っているときに頭の中に湧き上がってきた動物のぬいぐるみたち。
その後どうにか『雪うさぎ』は作ったものの、その時も時間切れ。
これ以上は仕事をためられないと、泣く泣く通常業務に。

でも、ふとした時に頭の中にあるイメージが大きく膨らんでくる。
そして、もうどうにもたまらなくなって、吐き出すように『森のくま』の制作へ。

しかしどうして、こんなに小さくて単純なデザインなのに、上手く収まらないんだろうなぁ。
長い時間を頭の中で温めてきたのだから、さらさらっと完成すると思っていた。
ところがどっこい。
色を変え、木の大きさを変え、何度試作をしたことか。
ほんとうに、デザインって難しい・・・し、息が詰まるように苦しい。

でもそんな『森のくま』の制作に苦しんでいる間にも、次から次へとくまの友達や、それからの展開のアイデアがとめどなく浮かんでくる。
困ったものだ・・・。
頭に浮かんでしまったら、もう吐き出してスッキリしたい!
そして試作、試作を繰り返し、またまた苦しみながら『森のくま』の友達を4体制作。
まだまだ頭の中に浮かんでいるのに、もうタイムリミット。やめなくちゃ。
仕事が溜まってしまった・・・・・。

でも、たまには頭の中をかき混ぜることはいいことだなぁ。
色色が持つ特徴の引き出しが増え、イメージを具体化するというトレーニングができた。

しかし、そんなこんなでわたしの夏は終わってしまったなぁ。

 

|

2015年9月 2日 (水)

10月の“フェアアイル日和”受け付けが始まりました。

猛暑から一変して、長雨の毎日。
すると、どことなく秋の気配も感じます。
そうなると、編み物のシーズンが到来。

10月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受付がはじまりました。
いよいよこの秋からフェアアイルにチャレンジをしてみたい方、
そして来るセーターのシーズンまでに編みあげて着たい方々と、
皆さまとご一緒に楽しくフェアアイルを勉強していきましょう。

昨日、「ワークショップ in 東京」の告知をさせていただきましたが、
ten old のホームでもある岡山の教室も盛り上げていきますよ!
皆さまがワクワクとした気持ちでより物創りが好きになるよう、
9月の教室にも出来上がったばかりの可愛い作品を持っていきますね。
良い刺激になっていただければうれしいです。

フェアアイルに興味がある方、ぜひ“フェアアイル日和”にご参加くださいね。

|

2015年9月 1日 (火)

『野ばら』のフェアアイルベスト

149

 
2015年新作の『野ばら』です。
 
人知れず、でも涼やかに凛と咲く野ばら。
野にたたずむ姿を表現しました。
 
やさしい色合いのフェアアイル。
編んでいるときも着ているときも、やさしい気持ちになれたらいいな・・・
そんなことを考えながら。
 
たくさんの方に楽しんでいただきたいフェアアイルベストです。
 
 
※11月28日(土)・29日(日)・30日(月)、『ワークショップ in 東京』を開催します。
講習時間、新作教材キット、参加申し込み開始日時などなどの詳細は、
10月にホームページ、ブログでお知らせをします。
 
※ホームページにつきまして、9月のページは本日(9月1日)更新済みです。
新しいページにならない方は、更新ボタンをクリックしてみてくださいね。

|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »