« 1月の“フェアアイル日和” | トップページ | 『ソラユキ』のゴム編み »

2016年1月19日 (火)

1月の“フェアアイル日和”終了。

今日の西日本は大荒れ。
強い風と、ときおり雪雲が流れてきては、地吹雪のように吹き荒れています。
こんなお天気が、2日前の教室の時でなくてほんとうによかったと、胸をなでおろします。

新年最初の“フェアアイル日和”も、たくさん勉強をし、たくさんお話をして笑いました。
4時間が、あっという間!

参加になられる皆さんは、いま製作中のものをそれぞれに持ってきて編んでいます。
なので、いただく質問の内容も、ほんとうに様々。
基本的な作り方から、美しく仕上げるためのちょっとしたコツ、そして製図に、編み図の動かし方などなど。
でも、耳を大きくして聞いていると、「おっ、こんなところを気をつけなくてはダメなのね。」「そうそう、わたしもきれいにできないの」と。
そんな一人の方の質問から、皆様も一緒に確認でき、そして解決できるって良いものですね。
だから、にぎやかな教室になるのでしょうか。

お教えする立場ながら、わたしにとっても勉強となる場。
“フェアアイル日和”は、やっぱり大切な場所です。
今年1年も、どうぞよろしくお願いいたします。
これからも、もっと精進しなくては!
フェアアイルに初めてチャレンジしたいと思われている方も、ぜひご参加ください。
ご一緒に、勉強できますことを楽しみにいたしております。

そして、“ワークショップ in 東京 2016”の受付開始がこの23日(土)と近づいてきましたね。
わたしも、ドキドキ。

|

« 1月の“フェアアイル日和” | トップページ | 『ソラユキ』のゴム編み »