« 2017 PHOTO BOOK 『 knit & journey 』 | トップページ | 3月の“フェアアイル日和”終了 »

2017年3月14日 (火)

3月の“フェアアイル日和”

ユリカモメが集まってきました。
春です。
 
わたしが住む町は川の河口。
3月に入り、ポカポカとした陽気を感じ始めると、ユリカモメが集まってきます。
近隣にいたカモメたちが集まってきて、大きな集団を作り始めるのです。
そして、ユリカモメの白かった顔先が黒へと変わった頃、北へ向かって渡りが始まります。
この光景を見ると、いつも春が来たことを感じます。
 
春を感じると「ウールの編み物も、もうそろそろ終わりかな・・・」なんて、思っちゃいますよね。
でも、まだまだですよ!
シェトランドシープヤーンの優しい手ざわりが、温かくって心地よい時期はまだもうしばらく続きます。
次の冬がきたらすぐに、できたてのフェアアイルニットが着られるよう、今の時期に頑張って編み進めましょうね。
 
そして、3月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”が今週末と近づいてきました。
さぁ、今回はどんなご質問をいただけるでしょうか。
楽しみです。
でも、もちろん“フェアアイル日和”はフェアアイルを皆さんとご一緒に編んで、楽しい時間を過ごすところ。
お家の環境から離れて気分転換にと、ゆっくりと編み物をしながら楽しんでくださいね。
 
いつもながらご迷惑をおかけいたしますが、岡山での教室のため、17日(金)~19日(日)の間のten old の業務はお休みとなります。
その間にいただきましたメール・ファックスの返信、また発送業務は、20日(月)以降からとなります。
どうぞ、ご了承お願いいたします。
 
それでは!
岡山の会場ルヴィオで皆様のお越しをお待ちしております!
今回も、楽しみましょう。

|

« 2017 PHOTO BOOK 『 knit & journey 』 | トップページ | 3月の“フェアアイル日和”終了 »