« 6月の“フェアアイル日和” | トップページ

2017年6月19日 (月)

6月の“フェアアイル日和”終了!

温度計では初夏の気温でしたが、とっても爽やかな風が吹き抜ける、気持ちのいい土曜・日曜でした。
そして6月もたくさんの内容をレッスンをしながらの、楽しいフェアアイル日和となりました。

ご参加いただける皆様はいつも、とても一生懸命に説明を聞いていただき、わたしも頑張ってお伝えをしなければ!と励まされています。

わたしは編み方の説明をするとき、「次はこうしてください」と一言だけで済ますこと少ないかもしれません。
この工程でこの作業をするのはなぜか、そしてそのときに大切なポイントも一緒にお伝えをするようにしています。
それはまた、フェアアイルの構造の本質部分までも一緒に説明をしたりするので、初めて聞いた方は「?????」となる方も多いでしょうね。
でもずんずんと何枚も編み進めていくと、頭の片隅に引っかかっていた記憶や、ノートの片隅に残ったメモをみて、「あの時の説明は、こうゆうことだったのか!」と気づいていただけることがあります。
とってもうれしい瞬間です。

そして時に恐縮しながら「何度も聞いてすみません」とおっしゃいます。
何度も聞いていただいていいのです。
それも、うれしいのです。
一生懸命に考えて、編んで、フェアアイルを好きで、楽しんでいただけているからこそなのですから。

そんな皆様とご一緒に過ごせる“フェアアイル日和”は、とっても大切な時間です。

そうして6月のフェアアイル日和も終了しました。

次の7月の教室は、今年前半の最後となります。
8月の教室はお休みになるので、9月の教室まで2ヶ月空いてしまいます。
来る冬には着たい!とがんばって編み進めている皆さん
この2カ月の間お家での作業に困らないよう、7月の教室では分からないところはしっかりと訊いてくださいね。

7月は15日(土)は定員いっぱいになりましたが、16日(日)はまだ席があります。
皆さまのご参加お待ちしております。
そして、暑さを忘れてフェアアイルを楽しみましょう!

|

« 6月の“フェアアイル日和” | トップページ