« 7月の“フェアアイル日和” | トップページ | poco a poco の手袋とミトン »

2017年7月17日 (月)

7月の“フェアアイル日和”終了

外の気温は35℃となる猛暑の2日間でしたが、
今年の前半最後の“フェアアイル日和”もたくさんの内容をレッスンして、
おしゃべりも笑顔もいっぱいで終了しました。

今回は特に、レッスンの内容をしっかりとまとめられてお越しになっていましたね。
次回の教室まで2か月間空くことになるので、
その間もスムーズに編み進められるよう、質問の内容や、次の工程に向けての準備をしっかりとしてお越しになっていました。

伺うと、ご主人様や、ご兄弟、ご両親などへ編まれている方が大変多くいらっしゃいました。
来る秋や冬にプレゼントできるようにと、真夏も頑張られるのですね!

となると、わたしもいつも以上に力が入ります!
ときには方眼用紙に編み図を描きながら、
ときには電卓を打って目数・段数をご一緒に計算しながら、
またときには編み針やとじ針を持って、編み方やとじかたの実演をしながら、
いろいろなご質問に答えていきました。
今回は、どんな内容のレッスンをしたかというと・・・・・。

ゲージをとるためのスワッチの編み方。
希望寸法に仕上げるためにゲージから目数・段数を計算して、その中に柄模様を入れ込んでいく方法。
Ⅴネックのゴム編みの目数の計算の仕方。
二目ゴム編み止めの仕方、そして美しい二目ゴム編み止めができるコツ。
ベストの脇から上の編み方。
セーターの肩の柄あわせの方法。
柄を組むときの基本的な考え方。
スティークの始末の仕方。

と、様々な内容でした。

さぁ、これで2か月間大丈夫ですか!
といっても、実際に編み進めていくと「聴いたはずなのに・・・?」ってなりますよね。
どうぞ、焦らずにじっくりとできる範囲で編み進めてくださいね。
そしてまた、9月に「?」の部分のレッスンをしていきましょう。

これから始まる猛暑の季節=「ウールの毛糸を見るのもいや~」という季節でもありますが、
心地のよい室温にしてフェアアイルをいっぱい楽しんでくださいね!
わたしもこの夏もたくさん編む予定です!

次回の9月の“フェアアイル日和”の日程の発表と予約開始は、8月1日のホームページ更新の時からになります。
9月からも、楽しくフェアアイルのレッスンをしていきましょう。
皆様のご参加、お待ちしております。

 

|

« 7月の“フェアアイル日和” | トップページ | poco a poco の手袋とミトン »