« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月20日 (水)

9月の“フェアアイル日和”終了

日曜日に岡山が台風直撃、という予報のなかどうしたものかと悩みましたが、上手く乗り切りました!
しかも台風の影響で土曜日も雨模様だったのですが、
なんと!土曜・日曜と会場へは雨に濡れることなく搬入、搬出ができました。

といっても台風が確実に直撃するという予報なのに、無理に教室を開催するのも参加いただく皆様に危険があってはいけない・・・、
でも関東や関西から泊まりでお越しいただいているのに、日曜日の教室を中止にして土曜日だけの参加で帰っていただくのも申し訳なく・・・・・。

などと考えながら台風の進路とスピードを見ていると、「日曜日、2時間早めてスタートすれば大丈夫かも!」という判断に。
結果、楽しくレッスンができ、新幹線もギリギリ動いていて、皆さま無事にお帰りになることができました。
ほんとうに、ホッとしました。

今回も台風に負けないパワーで、楽しく、熱く(笑)、レッスンをしました。
どんな質問があったかというと・・・。

・教材キットを使っての、編み込みの編み方と、長く糸が渡るときの糸の絡め方。
・ベストの袖ぐりの作り方で、スティークを作りながらの減目の仕方。
・フェアアイルの柄の入れ方で、基本的な構造と、考え方。
・タテのゲージのとり方。
・スティークの始末の仕方。
・肩下がりの作り方。
などなど・・・。

細かな質問もたくさんいただきながら、基本的な作り方と、なぜそのように作るか、またそれぞれの方法の特徴なども説明していきました。
楽しくおしゃべりもしながら、でも手は編み針を動かし、そしていろいろな内容をレッスンしながらのパワフルな4時間でした。

秋の風を感じ始めると、ウールの編み物の季節です!
お家でごゆっくりとフェアアイルを楽しんでいただき、また“フェアアイル日和”でしっかりとレッスンをしていきましょう!

10月は、21日(土)は定員となりましたが、22日(日)はまだ空があります。
フェアアイルを編んでみたいなぁ・・・というビギナーさんも、ぜひご参加くださいね!

|

2017年9月12日 (火)

9月の“フェアアイル日和”

9月の教室が近づいてきました。
2ヶ月ぶりの“フェアアイル日和”です。
8月を一月お休みするだけで、長らく久しぶりな気分になりますね。

9月は初めてのご参加の方もいらっしゃいます。
ten old のニット教室はお月謝をいただいて毎月通うスタイルではないので、
分からないところがでてきたり、皆様とご一緒に編み物をしたいときにお越しいただいています。
なので、遠方の方も気軽に参加いただけます。
もちろん、毎月通われてどんどんとステップアップされている方も、たくさんいらっしゃいますよ♪

でも教室の時に、いつも申し訳なく思うことがあります。
私一人でお教えしているので、聞きたいことがあっても少し待ってもらう場合があるということです。
皆さまの進み方の様子を見ながら、次に説明しなければいけないタイミングも計りながら、出来るだけ待っていただかないように算段をしているのですが、やはり待っていただくことも・・・。

でも、そんな時は遠慮なく、他の方の説明にも耳を傾けてくださいね。
隣にやって来て、一緒に説明を聞いてくれてもいいですよ。

その時にしっかりとわからなくても、記憶の中で何か残るものです。
「この部分を編むときに、何か大切なことがあったような・・・」と。

久しぶりの“フェアアイル日和”。
どんな質問をいただけるか、今からとっても楽しみです!

そしていつもながらご迷惑をおかけいたしますが、
岡山での教室のため15日(金)~18日(月)の間のten old の業務はお休みになります。
その間にいただきましたメール・ファックスの返信、商品の発送は、19日(火)以降となります。

どうぞ、ご了承お願いいたします。

それでは皆さま!
たくさんレッスンをして、楽しい“フェアアイル日和”にいたしましょう!

 
 

|

2017年9月 4日 (月)

すこしお知らせ

あれもやりたい、あんなこともしたい♪とたくさん実現したいことはあるものの、
思うような速さでは走れないものですね。
でも一歩一歩前へ向かって計画を進めているこの頃です。

その一つとして、初冬の頃の恒例となりました“ワークショップ in 東京”も計画をしています。
詳細を皆様にお知らせをできるまで準備ができていないのですが、しっかりと整いましたらホームページやブログで告知をさせていただきます。

楽しみにしていてくださいね♪
すこーしだけお知らせをいたしました。   

|

2017年9月 2日 (土)

10月の“フェアアイル日和”受付がはじまりました。

夏が来る前に覚悟はしていたものの、四国は覚悟を上回る厳しい暑さの毎日でした。
でも9月の声を聴いた途端「あれっ・・・秋みたい」と、爽やかな風が吹き、空も澄んで高く、季節が進んだようになりました。

編み物がお好きな方は、分かっていただけますよね。
不思議なもので「9月」というのを感じると、とたんにウールの編み物への意欲が湧いてくるのです。
といってもわたしは一年中ウールを編んでいるのですが、気持ちの中でパチッとスイッチが入ります。
「あー、あの試作も作らなくっちゃ」
「前から用意をしているあれ!今のうちに作っておかなければ!」
手は忙しく編み物をしながら、頭の中はこれからの構想でいっぱいに。
ten old のハイシーズンがやってきました。

なんてゴソゴソ、バタバタとしていたら、9月の“フェアアイル日和”も近づいてきました。
8月はお休みだったので、二ヶ月ぶりとなります。
久しぶりの教室が楽しみ~♪なんて思っていたら、
「あっ、そう!10月の教室の受付だ!」と。

ということで、10月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受付が始まりました。
フェアアイルに憧れているビギナーさんも、
ステップアップしたい方も、どうぞご参加くださいね。
皆さまとご一緒に、楽しくフェアアイルのレッスンをいたしましょう♪

|

2017年9月 1日 (金)

『ホリデュラ』 フェアアイルベスト

153_2

 
 
ヒマラヤの青いケシ、
ホリデュラ。
 
花模様が青の世界に溶けゆく、
幻想的な作品をイメージしました。
 
・・・でも、どこか懐かしい雰囲気に。
 
手袋で発表していたものの、ウェアーはまだでしたね。
どうぞ、この『ホリデュラのベスト』もお楽しみください。

|

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »