« “フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”! | トップページ | 帽子のトップ・・ »

2018年9月25日 (火)

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”について

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”の詳細をお知らせして、ご興味をお持ちいただいた方もいらっしゃるようですね。
とってもうれしいです!

そこで今日は、東京でははじめととなる“フェアアイル日和”のスタイルについて、ご説明をしたいと思います。

岡山の“フェアアイル日和”では、初めてフェアアイルを編むビギナーさんや、毎月通われている方、そしてお家で編んでいてわからないところができた時に参加される方などいろいろな方がいらっしゃいます。

フェアアイルの経験も、編んでいる物も、編み進めている段階もそれぞれ違い、4時間という時間の中で皆さまのご質問に応えながら進めていきます。
もちろん、あいまあいまで楽しくおしゃべりをしながら♪

そのようにご参加いただいた8名様の定員ですが、お教えするのは私一人です。
お一人の方を教えていると、どうしても7名様は待っていただくこととなってしまいます。

そこで、今から説明する内容をお声掛けをし、聴きたい方には集まってもらいます。
ご自身は今その説明の箇所を編んでいなくても、もうすぐしたらこういう技法を使って編むんだーとか、こんな点を注意すれば美しく編めるんだーなど、ご一緒に聴いていただくことで心づもりをすることができます。
また、フェアアイルビギナーさんへの説明も聴いていただけると、もう一度基本というものを確認していただけますね。

東京でも、このスタイルでのワークショップになります。
もちろん、質問をされたことだけにお応えをするのではなく、わたしが気がついたこともどんどんお伝えをしていきますね。

そして!皆様がten old のキットをお持ちになってのワークショップだといいことがあります。
わたしの手元に現物がない作品も、持ち寄られたキットで見ることができるのです!
岡山の教室でも、「わーこの作品、実物だとこんな雰囲気なのね~」とか、「こんな色を使てたのね~」と、参加された皆様方で盛り上がっていることがよくあります♪

さぁ、どんな作品で、どんなご質問をいただけるのでしょう。
とっても楽しみです!
フェアアイルが初めてという方も、気軽にご参加くださいね♪

 

|

« “フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”! | トップページ | 帽子のトップ・・ »