« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”の受付開始が明日となりました!

2018in_2

 
“フェアアイル日和 in 東京 秋”の受付開始が、いよいよ明日となりましたね!
 
告知以来、ご興味をいただいているメールをいただいたりと、ほんとうにうれしいかぎりです。
岡山ではもう数年毎月開催しているものの、東京での“フェアアイル日和”は初めてです。
従来の東京でのワークショップや個展の時など、多くの皆様から岡山のスタイルでの教室のご要望がありました。
でも、なかなか踏み切れず・・・。
しかし、今回は個展の準備や本の制作のため教材キットを作れないこともあって、「それでは!」と思いきって“フェアアイル日和 in 東京”を開催することに!
そして!いよいよ明日が予約開始の日となりました。
 
ten old の作品を編んでいる方、皆さんご参加くださいね。
もちろん、フェアアイルが初めてというビギナーさんも!
 
わからないところをレッスンをしていくのはもちろんのことですが、フェアアイルいっぱいのひとときをご一緒に楽しく過ごしましょう!
それがten old の“フェアアイル日和”♪
 
明日9:00より、皆様からのご予約お待ちしております。

|

2018年9月29日 (土)

フェアアイルのこもの♪

8月は長く感じたものの、9月はなんだかあっという間に過ぎていったなぁー・・・

この1ヶ月は、カーディガンと、プルオーバーセーターと、帽子2個を同時製作。
色や柄や作り方が違うものを交互に編んでいくのだけれど、不思議と頭の中は混乱しませんね。
かえって、気分転換にもなって面白かったなーと。
でも・・・、一つのものがなかなか完成しないので、気持ちが少し焦るというか・・・
しかし、完成するときは4作品一度なのでちょっと爽快!
 
こんな感じで過ぎていたった9月だけれども、やっぱり小物づくりは楽しいと実感しました。
セーターと同じ色柄模様なのに、小さな中で表現すると、より強い個性となってその柄模様の世界を物語ってくれます。
つづけて小物づくりをもう少ししたいけれど、そうもいかず。
10月は・・・う~ん、ベスト2枚と、プルオーバー1枚と、カーディガン1枚の制作予定。
頑張るぞ!
 
そして、“フェアアイル日和 in 東京”では、帽子や手袋、くつした、ネックウォーマーなどなどの小物のご質問もどんどんくださいね。
セーターや、カーディガン、プルオーバーや小物たち、皆さんそれぞれいろいろなものを編みながら、ご一緒に楽しい時間を過ごしましょう♪

|

2018年9月26日 (水)

帽子のトップ・・

いま、悩んでいます。
帽子のことで・・・。

フェアアイルの帽子の多くは、頭の半分あたりまで立ち上がり、そしてトップへ向けて目を減らしながら丸く形を作っていくタイプです。
むかしむかしのフェアアイルの帽子を見てみてもそのような形やベレータイプが多く、その全てにはトップの最後の目まで柄模様を編み込んでいます。
そのように多くの場合のトップ部分は全目を6等分か8等分にされ、減目をしながら・・・減目を利用しながら美しい星模様などを作り上げていきます。

このトップのデザインが、おもしろく・・・でも難しい。
ということで、いま悩みに悩んでいます・・・。

わたしは、帽子自体は半日もあれば編んでしまいます。
手袋、靴下などの小物の中では、帽子が一番編みやすく早く出来上がりますね。

でも・・・編むだけだといいのですが、その前段階のデザインとなると、小物の中で一番計算がしにくい難しさがあり、気を使います。
それは、トップの柄模様がその帽子の個性を決めてしまうので。
ten old のホームページの帽子の部屋には、帽子のトップの画像がたくさん並んでいますよね。
よく皆様から「ホームページでまるい帽子が並んでいるのを見ると楽しくなります」とうれしい言葉をいただきます。

デザインを考えるといっても、大まかな構想は考え、紙にはメモ程度を記します。
そして色の並びは、編みながら決めていきます。
編んでみて初めて分かる、ほぼ偶然のようなものです。
とくにそれを感じたのが、『包むの帽子』でした。
お花のようになるとは思いもしませんでした。

今編んでいる帽子は、今までとはちょっとちがう柄構成。
こうなるとさらに難しくなります。
もうひと踏ん張り考えて、かわいい帽子にしなくては!

|

2018年9月25日 (火)

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”について

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”の詳細をお知らせして、ご興味をお持ちいただいた方もいらっしゃるようですね。
とってもうれしいです!

そこで今日は、東京でははじめととなる“フェアアイル日和”のスタイルについて、ご説明をしたいと思います。

岡山の“フェアアイル日和”では、初めてフェアアイルを編むビギナーさんや、毎月通われている方、そしてお家で編んでいてわからないところができた時に参加される方などいろいろな方がいらっしゃいます。

フェアアイルの経験も、編んでいる物も、編み進めている段階もそれぞれ違い、4時間という時間の中で皆さまのご質問に応えながら進めていきます。
もちろん、あいまあいまで楽しくおしゃべりをしながら♪

そのようにご参加いただいた8名様の定員ですが、お教えするのは私一人です。
お一人の方を教えていると、どうしても7名様は待っていただくこととなってしまいます。

そこで、今から説明する内容をお声掛けをし、聴きたい方には集まってもらいます。
ご自身は今その説明の箇所を編んでいなくても、もうすぐしたらこういう技法を使って編むんだーとか、こんな点を注意すれば美しく編めるんだーなど、ご一緒に聴いていただくことで心づもりをすることができます。
また、フェアアイルビギナーさんへの説明も聴いていただけると、もう一度基本というものを確認していただけますね。

東京でも、このスタイルでのワークショップになります。
もちろん、質問をされたことだけにお応えをするのではなく、わたしが気がついたこともどんどんお伝えをしていきますね。

そして!皆様がten old のキットをお持ちになってのワークショップだといいことがあります。
わたしの手元に現物がない作品も、持ち寄られたキットで見ることができるのです!
岡山の教室でも、「わーこの作品、実物だとこんな雰囲気なのね~」とか、「こんな色を使てたのね~」と、参加された皆様方で盛り上がっていることがよくあります♪

さぁ、どんな作品で、どんなご質問をいただけるのでしょう。
とっても楽しみです!
フェアアイルが初めてという方も、気軽にご参加くださいね♪

 

|

2018年9月22日 (土)

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”!

2018in_2
   
“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”の詳細をホームページに掲載しました!
開催日は、11月10日(土)・11日(日)・12日(月)です。
-“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”の詳細- → こちらをクリックしてください。
 
いつもの東京でのワークショップは、新作の教材キットで参加いただいたみなさんがいっせいに編み、レッスンをしていくスタイルでした。
ですが今回は、参加いただく方それぞれがお持ちになったキットで、ご質問やご要望にお応えしていくワークショップです。
お教えする私は、いつにもましてドキドキとしますね!
 
でも、どんな質問がいただけるか、今から楽しみでもあります♪
 
しかし・・・やはり、ワークショップ当日にいきなり皆様の編まれているものの状況を把握し、レッスンの段取りを組むのも危険な感じがいたします。
 
そこでご予約をいただける際に、当日にレッスンを受けたいキット作品、またどの箇所について質問したいかなどがあれば、短くお書き添えいただければうれしいです。
 
場合によっては、レッスンがスムーズにスタートできるために準備してきてほしいことや、持って来てほしいものなどもお伝えすることもできますので。
お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
もちろん!憧れのフェアアイルにチャレンジしたいというフェアアイルビギナーさんもぜひぜひご参加ください!
フェアアイルの基本を、しっかりとお伝えさせていただきます。
 
そして、長い年月眠らせてしまっているキットをお持ちの方や、以前の“ワークショップ in 東京”に参加したもののその時の教材キットが完成できていない方など、恥ずかしがらずにご参加くださいね♪
もう一度頑張って、完成させてあげましょう!
 
このあとも、“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”のレッスンの進め方やスタイルなどを、ブログでお伝えをしていきますね。 
 
それでは!10月1日(月)9:00~皆様のご予約お待ちしております。
 
 
1668old_memory_1   

|

2018年9月19日 (水)

“フェアアイル日和 in 東京 2018 秋”開催します!

“フェアアイル日和 in 東京 秋”開催します!

以前よりこのブログでつぶやいていたとおり、岡山の教室のスタイルで開催するワークショップです。
今回の“フェアアイル日和 in 東京”は、お手持ちのten old のキットでわからないところをお教えいたします。
そして、憧れのフェアアイルにチャレンジしたいというビギナーさんも、教材キットの『old memory のボタンのバック』を編んで楽しくレッスンをしていただけます。
もちろん!いつもの“フェアアイル日和”のスタイルなので、「皆さんと楽しくフェアアイルを編みたい気分♪」という方も気軽にご参加ください。
 
ホームページでは、ten old の岡山でのフェアアイル教室のことを説明をしています。
「どんな感じの教室かなぁ・・・」と興味がある方、
また教材キットの『old memory のボタンのバック』ではどんなことが勉強できるのかな・・・と知りたい方は、
こちらをクリック「フェアアイル日和」してご覧ください。
 
開催日 : 11月10日(土)・11日(日)・12日(月)
場所 : 「銀座ルノアール 四谷店」 東京都新宿区四谷1-3-22
時間 : 11:00~15:00
定員 : 各日 8名
予約開始日 : 10月1日(月)
 
今お伝えできるのは、上記となります。
より詳細な内容は、今週末頃にブログとホームページでお知らせをいたします。
 
ten old のキットをもっているけど途中でとまっている方、
フェアアイルを美しく編みたいとステップアップしたい方、
などなど・・・
お一人お一人のご質問やご要望にしっかりとお答えしていきたいと思います。
そして、フェアアイルがもっと好きになっていただくよう、その魅力もたっぷりとお伝えをいたします。
皆様のご参加、お待ちしております!
 
 
※教材キットは開催日にお渡しできるよう準備をしていますが、セーターやカーディガン、ベストなど大きな作品のキットはご用意できるまでご注文より3週間~1ヶ月ほどの時間がかかります。
帽子や手袋などの小物のキットにつきましては、すぐに準備できるものもあります。
気軽にお問い合わせください。
 
1668old_memory_1
 
L1668_old_memory

|

2018年9月18日 (火)

9月の“フェアアイル日和”終了

2か月ぶりの“フェアアイル日和”、想像どおりといいますか・・やはりあまり編み進められていませんでしたね♪

もうそれは無理もないこと。
今年の夏は恐ろしいほどの猛暑の毎日でした。
それに梅雨明けが早かったので、厳しい暑さも長く続きました。
そんなときに、ウールなんかさわりたくないですものね。
わたしもこの暑さにくじけそうになりました・・・。
 
そして、想像どおりがもう一つ。
やっぱり“フェアアイル日和”は楽しかったー!
 
9月に入ってようやく暑さもおちつき「そろそろ、編みはじめようかなぁ~」と思い始めたところでの“フェアアイル日和”。
参加された皆様の編んでいる様子をみたり、そして楽しく編み物の話をしていると、フェアアイルモードがどんどん高まってきましたよね。
やる気がでてきたのでは♪
わたしもその一人です!
皆さまが楽しそうに編んでいる様子や、目をキラキラとさせながらわたしの説明を聞いてくれる姿に、わたし自身も気持ちが盛り上がってきました。
フェアアイルはやっぱり楽しい!わたしも頑張ろうーと。
 
さぁ、今回はどんなご質問をいただいたかを思い出してみると・・・
 
・スワッチからゲージを測り、出来上がり希望寸法にするために計算をし、そしてきれいに柄が入るように変更の仕方をレッスンしましたね。
 
・ゴム編みの適正な目数を割り出すコツ。
 
・編み込み模様の手袋の編み方のポイント。
 
・肩の引き返し編みの仕方。
 
・初めて参加された方には、編み込みの編み方をお教えし、色を変えるときの方法や、基本的なテクニックなどをいろいろ。
 
今回は、この秋からいよいよ編みはじめるということで、ゲージをから目数を計算したり、柄の変更の仕方のレッスンを希望する方が多かったですね。
教室で編みはじめる準備はしっかりできたので、楽しんで編み進めていってくださいね。
 
さぁ、このように後半がスタートしたフェアアイル教室。
ですが今シーズンは個展があるため、12月までの残すところ3回のみです。
わたしも1回1回を大切に、しっかりとお伝えをさせていただきますね。
 
それではまた10月の“フェアアイル日和”でも、楽しく編みながらしっかりとレッスンをしていきましょう!

|

2018年9月13日 (木)

うっかり・・・

「9月のフェアアイル日和」についてブログを書いたとき、うっかり教室の間のことを書き忘れていました。

 
この週末の15日(土)・16日(日)に岡山で開催するフェアアイル教室“フェアアイル日和”のため、その間を含む14日(金)の午後~17日(月)のten old の業務はお休みになります。
 
そのあいだにいただきましたメール・ファックスの返信、また荷物の発送は、18日(火)からとなります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承お願いいたします。
 
それでは!9月の教室にご参加の皆様、たのしくフェアアイルを編んでしっかりとレッスンをしていきましょう!
楽しみにしております♪

|

2018年9月12日 (水)

ビギナーさん用のお部屋

2018

 
ホームページの“Fair Isle collection”のページに、“ビギナーさんにおすすめ作品”というカテゴリーを作りました。
 
ただ今このお部屋には、作る大きさも適度で、尚且つ、フェアアイルの特徴的なおもしろい技法「スティーク」が体験できる、ネックウォーマーのキットを3点掲載しています。
 
今後もネックウォーマー以外にも、ビギナーさんに編んでほしいフェアアイル作品をどんどん増やしていこうと思っています。
楽しみにしていてくださいね♪

|

2018年9月11日 (火)

9月の“フェアアイル日和”

2ヶ月ぶりのフェアアイル教室“フェアアイル日和”が、今週末と近づいてきました。

楽しみですね♪
今回は何を準備していこうかな、と考えたりするのも楽しいです。
 
思えば長かった8月。
このひと月は、家のこととten old のことと、濃い~毎日だったな・・・と。
いつもだと、あっ!という間に一ヶ月が過ぎていくのに、なんだか不思議な感じです。
 
さぁ、なにはともあれ、楽しみにしていた“フェアアイル日和”です!
参加される皆様は、この夏どれくらい編み進められましたか?
といっても、恐ろしいほどの猛暑の毎日だったので、毛糸を持つ気にもならなかったのでは。
もしかすると・・・、9月に入って涼しくなったので、教室へ向けてスパートをかけて今頑張られているとか?
 
そして、9月は初めて参加される方もいらっしゃいます。
フェアアイルのおもしろさや、楽しさを、しっかりとお伝えをさせていただきます!
といっても、どうぞ気楽にお越しくださいね♪
 
今シーズンは個展があるため、教室は年内の4回のみです。
素敵なフェアアイルが編みあがるよう、しっかりとレッスンをしていきますね。
 
それでは、参加される皆様!
教室でお会いできることを楽しみにしております!
 
 
・・・・そして、ワークショップ in 東京につきまして、只今もいろいろと検討しております。
ほぼ、開催をする方向性での検討です。
またお知らせをさせていただきますね。
 
そして、お知らせといえばもう一つ。
『ten old Fair  Isle BOOK vol.「2」』についてもあります。
こちらも追って、ブログやホームページでお知らせをいたします。
 

|

2018年9月 8日 (土)

9月15日(土)の“フェアアイル日和”

2か月ぶりのフェアアイル教室が、来週の土曜・日曜と近づいてきました。
久しぶりの“フェアアイル日和”にワクワクと今からとても楽しみです。
というところですが、

15日(土)のキャンセルがありましたので、お一人様のご参加いただけます。
-教室の内容等は、ホームページをご覧ください→“フェアアイル日和”

途中までは順調に編みすすめられたけど、この先がよくわからないと手がとまっている方。
そして、思いきってフェアアイルにチャレンジをしたいという方。
やって来た編み物シーズンと一緒にスタートをいたしましょう!

ten old のキットをもっている方は、教室直前の14日(金)までにご連絡をいただいても参加可能です。
教材キットでレッスンをご希望の方は、キットの用意があるので、13日(木)までにご連絡をお願いいたします。

“フェアアイル日和”のご参加お待ちしております。

 

|

2018年9月 7日 (金)

この冬の“ワークショップ in 東京”は・・・

というのも・・・なんですが・・・

と、はじまる今日のおはなし。
この冬のワークショップ in 東京について、夏前からいろいろと考えておりまして・・・。
 
この冬は個展を開催するシーズン。
今も作品作りに励んでいます。
それに加え、『ten old Fair Isle BOOK vol.3』も製作をしようとしています。
 
東京でワークショップを開催するときは、毎回新しい教材キットを用意しています。
この教材キット作りが、意外と時間がかかるのです。
教材キットの作品の制作、推敲、サンプルを何点か編み、説明書作り、そして毛糸を巻き取りキットを作り上げるまで、延べで約1ヶ月ほどの時間を必要とします。
といっても、この教材キット作りは工夫をすることもいっぱいでおもしろく、好きな仕事なのですが。
 
しかし、2017年の個展のシーズンはどうにかできたものの、本の制作がさらに加わると、どう考えても今年はこの作業は無理だという結論に・・・・・
 
でも一年に一度の、ten old のワークショップでフェアアイルのおもしろいテクニックを学べる機会を楽しみにしていただけている皆様に、たいへん申し訳なく・・・どうにかしたいとも考えているところです。
 
そこでふと思ったのが、岡山の教室のスタイルで開催する“ワークショップ in 東京”。
お手持ちのten old のキットでレッスンをするのであれば、わたしとしても新しい教材キットを作らなくていいので東京出張の数日だけですみます。
 
前々からも気になっていたのですが、ten old のキットをお持ちの方のケアーができないものかと。
でも、関東にお住いの方々にとっては、岡山はとっても遠い場所。
お越しいただくのは難しいですよね。
でもフェアアイルの技法の特徴やちょっとしたコツをお伝えできれば、より楽しく最後までフェアアイルを編んでいただけるのではないでしょうか。
 
もちろん!憧れのフェアアイルにチャレンジしたいというビギナーさんには、岡山の教室で今ご用意している『old memory のボタンのバック』でレッスンができればとも考えています。
 
ただ・・・・なんですが、岡山のスタイルでの東京開催となると、講習代がいつもの東京開催の価格より高くいただくことになるので皆様のご負担になるのでは・・・ということも開催を悩んでいる一つの大きな要因。
 
じっくり・・・・・いや!すばやく検討して、開催するかどうかを出来るだけ早くお伝えできるようにいたします。
 
あー・・・ドラえもんがいて、コピーロボットをポッケから出してくれたらいいのになぁ~

|

2018年9月 2日 (日)

10月の“フェアアイル日和”受付がはじまりました。

厳しい猛暑だったこの夏。
きっと毛糸をさわる気にならなかった方も多かったのでは。

そして9月になり、急に暑さも落ち着きました。
となると!少しずつウールの編み物モード・・・フェアアイルモードになってきますよね。
これからはじまる編み物の季節を楽しみましょう!

ということで、10月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました。
セーターを編みあげてこの冬には着たい方、プレゼントをしたい方。
そして、このシーズンこそは憧れていたフェアアイルをチャレンジしたい!という方、
ぜひご参加くださいね。

9月の“フェアアイル日和”も16日(日)は若干数お席があります。

この冬は個展を予定しているため、今シーズンの教室は年内の12月までとなり、
1月2月の教室はお休みをいたします。
なので、9月の教室を入れて4回です。
1回1回のレッスンをしっかりと楽しく進めていきましょう。

そして・・・
いま、ワークショップ in 東京についてちょっと考えていることがあります。
また今度つぶやいてみようかと・・・

|

2018年9月 1日 (土)

『静かな夜に』新作フェアアイル』帽子

C16421_2

 

 

 

 

 

 

 

 

カーディガン『静かな夜に』の柄を帽子へとアレンジ。

 

カーディガンでは落ち着いたシックなイメージでしたが、

 

帽子ではトラディショナルな雰囲気を残しつつも

 

若々しい華やかさを表現するためにトップのパターンに一工夫。

 

 

 

色数も少なく柄模様も簡単なので、初心者の方には編みやすい作品です。

 

フェアアイルを楽しんでいただけることと思います。

 

 

 

そして完成した帽子は、

 

冬の装いに馴染みやすく素敵なアクセントになりますよ♪

 

|

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »