« 2020年最初の“フェアアイル日和”! | トップページ | ワークショップの準備。 »

2020年1月21日 (火)

1月の“フェアアイル日和”終了!

今年最初のフェアアイル教室、
「明けましておめでとうございます!」「今年もよろしくお願いします!」の声とともに始まりました。

そして、「はじめまして🎵」という方と、「ずいぶんとご無沙汰してました!」という方も参加いただきました。
わいわいと賑やかに、でも手元はしっかりと編み進めながら、頑張られていましたね。

フェアアイルを知り、そして憧れ、自分も編みたい!と思い、新しい編み物の世界を知っていく皆さま。

編み込みがスムーズに編めるようになると、それはもう楽しく、時間も忘れて夢中になってしまいますよね。

でも、不意にやって来る「上手くいかない・・・、むずかしい・・・」という壁。
そうなんですよね、ほんとうに足元をすくわれるように、不意にやって来るんですよね・・・。
さっきまで面白く順調に進んでいたのに、次の工程に入ると、途端に難しく感じられることが。

どの物創りもそうだと思うのですが、出来あがりに近づくほど細かな作業が連続して、ようやく完成となります。

そしてさらに、美しく完成するためには、ちょっとしたコツと、経験からの感、というのも必要になることも。

フェアアイルも身頃の本体が編み終われば、袖の目をひろい編んで、そしてゴム編みの適正目数の計算をし、ゴム編みを編み、スティークの始末をし・・・などなど、細かな作業が連続していきます。

でも皆様は、恐れずに、くじけずに頑張られている姿、ほんとうにすごいことだといつも思っています。

そんな前向きな思いに支えられているからこそ、教室を楽しく続けられているのだなぁ・・・と。

そんなことを思った、2020年最初の“フェアアイル日和”でした。

さぁ、今年もはじまりました!
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
ご家族のため、ご自身のためにフェアアイルを編んで、楽しい時間をご一緒に過ごしましょう!
もちろん、初めてのご参加の方もお待ちしております!

 

 

|

« 2020年最初の“フェアアイル日和”! | トップページ | ワークショップの準備。 »