« 指、指、指♪ | トップページ | フリージア »

2020年4月 6日 (月)

イタドリの塩蔵 2020!

2020_20200406101801

春です。
でも、いつもとちがう春。
普通にあった日常は、どれだけ微妙なバランスの上で成り立っていたのか・・ということを考えてしまいます。

ことしも、イタドリの塩蔵を作ることができました。

香川県では、山菜のイタドリを食べる習慣はありません。
となりに住む、高知県出身のおばあちゃんから教えてもらいました。
イタドリの採取の仕方、保存方法、料理法などを。

イタドリって、ほんとうに美味しんです。
山菜の中では一番好きです。

でも山に採りに行くって、なかなか難しんですよね。
となりのおばあちゃんくらいベテランだと、どんなところに生えていて、美味しい採りごろもわかります。

「あ~、イタドリほしいなぁ」と思っていたら、近所の産直でも春の一時だけ並び始めました。
それから十数年、季節になったら買ってきては(太い束で150円と安い!)、塩蔵を作っています。

外皮をとったイタドリをナイロン袋に入れ、塩もたっぷりまぶし、水が上がってきたら、そのまま冷凍保存。

使うときは、イタドリをボウルに入れて水を張り、水を何度かかえながら塩抜き。
豚肉と甘辛い味つけで炒めても美味しいし、お揚げさんとでも美味しいんです。

もうこの倍、イタドリを保存しておきたいなぁ・・と思いながら、
新作のフェアアイル帽子を編んでいます。

いけない、いけない!イタドリのことを考える前に、帽子のトップの色合いを考えなくては。
帽子はトップの色柄で、その子のお話が始まりますから♪

 

|

« 指、指、指♪ | トップページ | フリージア »