« 日々創作 | トップページ | 7月の“フェアアイル日和”終了 »

2020年7月15日 (水)

7月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”が近づきました。

 

日々黙々とフェアアイルに向き合っています。

自分の中の思考に深くダイブ・・・
もやもやするものをかき分けかき分け、その先に小さなものを見つけては、光るものなのか?そしてそれはどうやれば光るものとなって外の世界へ出してあげられるのか・・・。

うまく言えないけど、いつもこんな感覚でデザインを考えているのかな~

空にふぁ~っと心をひらいて「この色と、この色、仲良しだったんだ~♪この柄模様で編んでみよう!」なんてことは、ほとんどありません。。。

いつもこんな風に考えられれば楽しいだろうな。
そう思うものの、どうしても深く深く入って行ってしまいます。
このやり方、どうにかならないものかと。。。💧

この一か月、家にこもってずーっとこんな感じでした。
なので、今週末の岡山での教室がとっても楽しみ♪

そうなのです、今年前半最後の7月の“フェアアイル日和”が今週末と近づいてきました!

梅雨が明ければ猛暑の夏・・・
ウールの編み物とは不釣り合いですが、不思議なもので、シェトランドシープヤーンは素朴な糸だからでしょうか、夏でも編む手触りが心地いいのです。
なので、エアコンですごしやすい室温となった部屋では、真夏だろうがフェアアイルを楽しめます♪

8月の教室はお休みになるので、その間困らないよう、お一人お一人、次の進め方や、大切なところなどをお伝えをさせていただきますね。
そして、来るニットシーズンへ向けて、少しずつでも編み進めましょう。

それではご参加の皆様、今年前半最後の“フェアアイル日和”を、しっかりとレッスンをしながら、楽しみましょう!

もちろん、感染予防対策もお伝えしているとおりに、しっかりと行います!

 

 

 

|

« 日々創作 | トップページ | 7月の“フェアアイル日和”終了 »