« ミサゴ | トップページ | 10月の“フェアアイル日和”終了いたしました! »

2020年10月14日 (水)

10月の“フェアアイル日和”が近づきました。

金木犀のにおいが、風に乗ってやってき始めました。
もうじきすると、町中が・・もっと濃い金木犀の香りのなかとなります。
遠くから、今年はないけどお祭りのちょうさ太鼓の音が聞こえてきそう。。。

こんな秋の空気に包まれると、もう編み物好きな私たちはウズウズとしますよね。
毛糸屋さんへ行って、毛糸の棚を眺めるだけでワクワク。
本を見て、このシーズンは何を編もうかと考え。
そして、夏は暑くって手につかなかったフェアアイルを取り出してきて、いきなりニッティングモードになったり♪

さぁ、編み物が楽しい季節がやってきました。

10月の教室では、フェアアイルのどんなことをレッスンしていきましょう。

初めてのご参加の方には、フェアアイルの基本を。
あっ、本体が完成して2色で編む二目ゴム編みの適正目数の計算を、という方もいらっしゃいますよね。
そして、スティークの始末の仕方などの仕上げ。
もしかすると、ゲージをとるためのスワッチが出来上がり、いよいよ編み始めるための製図と編み図の設計をする方もいらっしゃるのでは。

わからないところ、うまくいかないところなど、たくさんご質問をくださいね。
わたしも、次の手順や、見ていて気が付いた点など、お伝えをさせていただきます。

それでは!秋の楽しい“フェアアイル日和”にいたしましょう!

 

 

 

 

|

« ミサゴ | トップページ | 10月の“フェアアイル日和”終了いたしました! »