2019年10月 8日 (火)

“フェアアイル日和 in アトリエ”が近づきました

2019_20191008090601

いよいよ、アトリエでの教室が近づいてきました!

と・・・この週末は、台風ですね・・・。

四国地方はどうなのでしょう・・。

参加いただく皆さんも、ちょっと不安なことと思います。

台風の進路もまだはっきりしていないので、教室の日が近づきましたら個別にメールをさせていただきますね。

私の方は、予定通りお越しいただくようにと、しっかりと準備をしておきます🎵

ということで、アトリエ近くの風景写真を載せますね。

家の前には「財田川(さいたがわ)」という名前の川が流れているのですが、
上流に向くと「三架橋(さんかばし)」という橋がみえます。(上写真)

河口方面を見ると、「新琴弾橋(しんことひきばし)」があります。(下写真)

(三架橋と新琴弾橋の間には、歩行者のみが通れる「れんが橋」があります。2枚の写真は、れんが橋から撮影をしました。)

川の向う側は、琴弾山(ことひきやま)です。

この琴弾山には「琴弾八幡宮」があるのですが、ご神体はお琴で、技術・芸術の神様なんですよ🎵

 

2019_20191008090602

 

|

2019年10月 7日 (月)

『野の の輪針ケース』フェアアイル教材キット

Nol1745imgp6858

 

“ワークショップ in 東京 2019 秋”の教材キットは、『野の の輪針ケース』です🎵

毎回ですが、教材キットのアイデアを考えるとき、とっても悩みます。

まず、色柄模様のデザインはどの作品にするか・・・と並行してレッスンのテーマは?

その2点をじっくり考えながら、教材キットをデザインしていきます。

そして大切なことは、楽しく編んで、完成したものも日々の中で愛用できること。

今回もいろいろと考えました。

そして、やっぱりベストで発表した『野の』でしょう!と。

かたちは、2009年に岡山でワークショップを開催したときに考えた、輪針ケースで🎵
(そのときは『begin 』の輪針ケースでした。)

『野の』の柄模様、簡単そうですが意外と美しく編むポイントが詰まっています。

この色柄模様の作品で、楽しくレッスンができればと思います。

そして、フェアアイルビギナーさんは、編みやすい目数のバックでレッスンをすることもできます。

教材キットには、輪針ケースの編み図、そしてバックの編み図をセットいたします。

当日は、お好きな方を選んでいただき、お編みくださいね。

あっ!そしてこのワークショップでは、お手持ちのten old のキットでわからない部分もお答えいたしますよ。

講習時間の頃合いを見て・・ということになりますが、何でもお聞きくださいね🎵

ワークショップはまだ先ですが、今からとっても楽しみです!

 

174

 

 

|

2019年10月 6日 (日)

“ワークショップ in 東京 2019 秋”

・日時 … 2019年11月23日(土)・24日(日)・25日(月)

・会場 … 「銀座ルノアール 四谷店」4F会議室
  東京都新宿区四谷1-3-22(JR四谷駅四谷口より徒歩2分しんみち通り入口すぐ左)

・時間…11:00~15:00
・定員…各日 10名
・参加受付開始日…2019年11月2日(土) 午前9:00~

☆詳細につきましては、ホームページをご覧ください。

 

|

2019年10月 5日 (土)

“ワークショップ in 東京 2019 秋”開催します!

Nol174101nimgp6613s

 

―“ワークショップ in 東京 2019 秋”―

今年の秋も、“ワークショップ in 東京”を開催します!

今回のワークショップの教材キットは、『野の』のデザインで作った輪針ケースです。

「フェアアイル模様を美しく編む練習と、そのコツ」がレッスンできる教材ですが、
頑張って完成できれば輪針ケースとして愛用するのがとっても楽しみ🎵
そんな可愛らしい作品です。

そして、「輪針ケースのように目数が少ないものを編むのは難しい」という、フェアアイルビギナーさんは、
編みやすい目数で編める「野の のバック」を作ることもできます。

「号数で分けて輪針を仕舞えるように、輪針ケースを2個作る方がいいな♪」
「編み込みはまだ慣れていないから、バックを作ろうかな♪」
と、お好きな作品を選んで、レッスンをしていきましょう!

ワークショップ in 東京 2019 秋”の教材キットについて、参加申し込み日、申し込み方法などなどの詳細は、ホームページをご覧ください。

 

Nol174103nimgp6678

Nol174104nimgp6744

|

2019年10月 2日 (水)

『暮らしに写真を』始めます!

Imgp6529ss

ten old 作品の全ての写真を撮っている大村(オット)が、フォトギャラリーを開きました。

まずは、ちょっと本人の紹介を・・

大村は、team ten old の一員(二人しかいませんが・・)。

でも本職は、旅行、アウトドア―、農業関係の、雑誌やウェブで仕事をするカメラマン兼ライターです。

そしてこのたび、『暮らしに写真を』という、フォトギャラリーのホームページを作りました。

そのフォトギャラリーで、写真の販売を始めます。

なにもなかった壁に写真を掛けると、美しい風景とつながる窓がそっと開いた・・・

暮らしの中にやさしく彩を添え、心がふわりとなる風景写真です。

ぜひ、『暮らしに写真を』のフォトギャラリーをご覧ください!

 

*ten old のホームページからも、『暮らしに写真を』のフォトギャラリーに入れます。

*直接『暮らしに写真を』のフォトギャラリーにも入れます。

 

Imgp6225s

 

|

11月の岡山・アトリエの“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました!

秋は・・・なにか新しく始める季節。

このように思うのは、私だけでしょうか?

活動限界、頭も思考停止になるほどの猛暑の夏を乗り切り、秋の空気を吸い込むと、
息を吹き返したように
「こんなことをしたい!」「あんな所にも出かけてみたい!」
と、もうウズウズ♪

「さぁ、フェアアイル頑張るぞー!」
と、突然フェアアイルモードに入るのも、秋モードなのでしょうね。

そして「このニットシーズンこそは、憧れのフェアアイルを編みたい!」という方もいらっしゃるのでは🎵

そのようなビギナーさんも、ぜひご参加ください。
フェアアイルニッティングについて知れば知るほど、「なんだか難しそう・・・」と感じてしまうこともあるのでは。

でも、そんなことはないのです。
編み物の基本のテクニックの応用で、コツとポイントがわかれば、とっても楽しい編み物です。
魅力に捕まってしまうと、フェアアイルニッティングが一生の友になるかも。

“フェアアイル日和”では、そのようなお手伝いをさせていただきます!
楽しく、フェアアイルのレッスンをしていきましょう🎵

*岡山の“フェアアイル日和”の詳細は、こちら

*アトリエの“フェアアイル日和”の詳細は、こちら

 

 

|

2019年10月 1日 (火)

お知らせ

11月23日・24日・25日と開催する“ワークショップ in 東京 2019 秋”の詳細は、
10月5日(土)にお知らせします。

1日の更新日は、通常のお伝えすることが多く、ちょっと渋滞気味に・・・。

またその他の準備もバタバタしていることもあって、5日(土)にいたしました。

この10月5日(土)は、“ワークショップ in 東京 2019 秋”の詳細のおしらせで、
参加申し込みは別日の11月2日です。

それでは!あと少しお待ちくださいませ。

 

 

|

2019年9月26日 (木)

あの準備と、この準備と・・・

月末が近づき、「あの準備と、この準備もして・・・。あっ、その準備もしなくては」
と、重なる準備。

もっと早くから計画を立ててやっておけばいいのに、このクセ、直りません・・・

それはオットのオオムラも然り。

オオムラも “チーム ten old ”の一員なので(二人しかいませんが・・)、
こちらの準備もちょっとやってもらっています。

だけど、オオムラはオオムラでなんだか新しい楽しいことを始めるようで、
その準備も一生懸命にやっているよう。

そちらはそちらで、とっても楽しみ!

そんな感じで、9月があっという間に過ぎていく・・・。

と、今朝は快晴だったので、新教材キットの撮影へ。

なんだか、とっても可愛いんですけど🎵

っていう、写真が撮れました。

 

|

2019年9月 4日 (水)

“ワークショップ in 東京”について、ほんのちょっとお知らせ。

9月の入り、「この秋は東京でのワークショップあるのかなぁ~」という方から、
ぽつぽつとお問い合わせがありました。
もったいぶっていてもいけないので、ほんのちょっとですがお知らせを。

はい!開催予定です!
日にちは、11月23日(土)・24日(日)・25日(月)です。

新作の教材キットの、準備も進めています。
試作を繰り返し「これに決まり!」と本体は出来上がっているものの、
あと作品としての完成までの仕上げが残っています。
早くやらなくちゃー~

教材キットの発表、“ワークショップ in 東京”の詳細、そして参加受付日時については、追って時を見てブログやホームページでお知らせをさせていただきます。
今しばらく、お待ちくださいね。

 

 

|

2019年9月 3日 (火)

フェアアイル日和 in アトリエ・・・仕事場!

2018-6

アトリエって言葉、カッコいいですね。

カッコつけて“フェアアイル日和 in アトリエ”なんて言ってますが、
ten old の仕事場での教室の受け付けが始まりました!

といっても、この場以外では告知もしていなく、ゆるゆるとスタートができればと思っています。

そして、“in アトリエ”でのレッスンも、お茶を飲みながらゆっくりと🎵

ご近所さん、そして観音寺散策を兼ねてと、皆様のお越しをお待ちしております。

・・・上の写真は、昨年デザインを考えていた時の様子。
教室のときは、ちゃんと片付けますのでご安心を🎵

Topiv_20190903095801

|