2019年6月24日 (月)

設置完了!

2019ten-old

やっとオオムラ(オット)が取り付けてくれました。

さあ、次の準備も進めなくては。

|

2019年6月20日 (木)

l , t , o , e , n , d ?

2019_20

はやく、取り付けてくれないかな~

|

2019年6月19日 (水)

6月の“フェアアイル日和”終了!

わたし一人だけ不思議な感覚で始まった、6月の“フェアアイル日和”。

5月の教室が終わってその足で飛行機に乗り、そして家に帰ってきてから数日で次の6月の教室。
帰国後の数日、何事もなかったかのように観音寺で日常を過ごしたので、
シェトランドへ行ってきたのがまるで夢だったかのよう・・・。
だからでしょうか・・、夢だったかのように思えるその3週間分がごっそりと抜けているので、
2週つづけて週末ごとに教室をしているかのような、不思議な感覚になりました。

今年前半の教室もあと2回に迫ったということもあり、土曜・日曜とたくさんの皆様方のご参加。
(ホームページで「定員いっぱいになりました」と、表示を忘れていました・・・)
初めてご参加の方、関東からのお越しになられたかもいらっしゃったりと、とってもにぎやかな教室になりました。

ご参加の皆様にとってちょっと聞きたいのが、シェトランドの話。
レッスンのあいまあいまで、見たこと、感じたことなど、シェトランドをふくめた旅のお話もしましたね。

でも、しっかりとレッスン(も)?しましたよ!
今回も、ちょっと思い出してみましょう。

・フェアアイルビギナーさんには、編み込みの基本。
・スティークの始末の仕方とそのコツ。
・2色で編む二目ゴム編みの、適正目数の割り出し方。
・2色で編む二目ゴム編みに作る、ボタンホールの作り方と、そのコツ。
・脇のマチの編み方
・目数が少ない袖を、輪編みで美しく編むコツ。
・フェアアイルのスワッチの編み方。
・希望寸法の目数を割り出し、柄模様をきれいに配置する方法とコツ。

などなど・・・ですね。
作り方などの方法はもちろん、わたしが工夫をしてきた、習得した、「コツ」なども一緒にお伝えをしました。

このように並べたレッスンの内容を読まれた方のなかには、
「わたしも知りたいと思っていたの」という方もいらっしゃるかもしれませんね。
また、どこかでご一緒にレッスンができればいいですね。

ということで、今年前半の教室も7月を残すばかり。
8月はお休みなので、その間も困らないようにしっかりとレッスンをいたしましょう!
もちろん、楽しく!

(7月20日(土)は、定員いっぱいとなりました。21日(日)も残りわずかで定員です。)

|

2019年6月13日 (木)

7月の“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました。

毎月1日にホームページを更新し、その時に次の月の教室の日程をお知らせし、受付が始まります。
ですが、6月はわたくしの都合で12日がホームページの更新日となり、そして7月の教室の受け付けが始まりました。

月の中頃で忘れがちになると思うのですが、教室のご予約をたくさんいただきまして、ありがとうございます。
まだお席はあります。(今のところ、土曜日が満席になりつつあります。)

教室参加に関する詳しくは、ホームページをご覧ください。

8月の教室はお休みとなり、次回の9月まで2カ月の時間が開きます。
来るニットシーズンまでに編み進めたい方、そして長いお休みの間に困らないようにレッスンを受けておきたい方は、ぜひご参加くださいね。

|

2019年6月12日 (水)

『ユリイカ』新作フェアアイルベスト

175

-『ユリイカ』

アルキメデスは叫びました、「ユリイカ!」と。

金の純度を測る方法を発見した喜びとはほど遠いですが、

フェアアイルの色や柄のおもしろい組み合わせを発見したとき、

アルキメデスのように「ユリイカ!」と叫びたい気持ちになります。

自由な感覚でデザインした、ユニークなフェアアイルをお楽しみください。

 

|

2019年6月11日 (火)

ten old スタート!

2019_18

長い夏休みをいただき、ありがとうございました。

たっぷりと時間をかけて、シェトランド諸島を巡る旅をしてきました。

ずいぶんと久しぶりのシェトランド。
前とはかわったところと、かわらないところと・・・、たくさん感じ、いろいろと知ることができました。

でもやっぱりシェトランドは、おとぎの国に迷い込んだような、ほんとうに素晴らしいところ。

またときどきこのブログで、たくさん撮ってきた写真を掲載しながら、
見たこと、聴いたこと、感じたことなどなど書いていきたいと思います。

そして、ten old の業務がスタートします!

これよりも、どうぞよろしくお願いいたします!

2019_15

2019_16

2019_17

 

|

2019年5月14日 (火)

5月の“フェアアイル日和”

さぁ、どうなるか?と思っていた10連休も、いま思えばあっという間でした。
といっても、日曜祝日などカレンダーの曜日どおりに生活をしていないので、いつもと全く違わない毎日でしたが・・・💦

そんなゴールデンウィークの期間中、ずっとオーダーのフェアアイルを編んでいました。
わたしと同じように、もうここぞとばかりに「フェアアイル三昧!」という方もいらっしゃったのでは🎵

いつも感じるのですが、オーダーを編むといろんな勉強ができるなぁ・・・と。

新作などの作品作りは「作りたいものを作っていく・・・」、つまりどちらかというと「自由に」という感覚があります。
それが、おもしろい表現や個性につながり、そして大切なことだと感じています。

でもオーダーは、着られる方のご希望や、その方にとって着やすいものを・・・と考えることが一番大切なことだと思います。
例え同じ品番の色柄模様のものを作るとしても、着られる方のサイズ、性別、ご年齢が違えば、それぞれの一工夫が必要となります。
そして、このたくさんの経験が宝物となり、次につながります。

その「次に」がten old の場合、フェアアイル教室“フェアアイル日和”に生きています。
そして皆様にお伝えすることで、ご希望通りのフェアアイルが出来上がった時の喜びを一緒に味わっています。

さぁ!楽しみにしていた5月のフェアアイル日和が近づきました🎵
今回もしっかりとレッスンをしながら、楽しい2日間にいたしましょう!

そしていつもながら・・・といいますか、今回は長いお休みとなります。
ブログのトップでお知らせをしていますが、5月17日(金)~6月10日(月)の間ちょっと早い夏休みをいただきます。(17日・18日・19日は教室のため)
その間にいただきましたメール・ファックスの返信、発送などは、お休みが開けた11日(火)以降となります。
(6月の教室の参加メールにつきましては、2~3日ほどかかるかもしれませんがご返信いたします。)
大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承いただけましたらありがたく存じます。
よろしくお願いいたします。

 

|

2019年5月10日 (金)

ポケット

2019_13

“静かな夜に”に、ご希望のポケットを作りました。
わかります?

模様のキリのいいところに、ポケット口のゴム編みがきれいに馴染んでいます。

ここがポイント!

ポケットですから、やはり使いやすい位置にポケット口を作らなければいけません。
でも、中途半端に柄が切れてしまうところでは美しくありません。

できるだけ!と、きれいに収まるところを考えます。
・・・といっても、どうしても上手くいかないときもありますが・・・。

今回は、とっても良い位置にポケット口を作ることができました。
もう、気分スッキリ!

この“静かな夜に”をお渡しするのが楽しみです🎵
待っててくださいね!

 

|

2019年5月 6日 (月)

全員集合!

2019tenoldimgp9328

ゴールデンウィークの後半は、よいお天気が続きました。

そこでいつも箱の中で眠っている編みぐるみたちを、外に出してあげました。

5月の気持ちの良い風をあてて🎵

こうやって並ぶと、それぞれどんな性格の子か個性が感じられるよう。

次は、どんな子が仲間入りするでしょう🎵

|

2019年5月 2日 (木)

6月の“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました!

ゴールデンウィークの真っ只中ですが、6月のフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受け付けが始まりました!

遠方へのご旅行や、お出かけにと、この10連休をアクティブに楽しまれている方も多いのでしょうね。

その一方このまとまったお休みに、ここぞとばかりにフェアアイル三昧!という方も🎵
わたしは、こちらですね。
・・・と、連休関係なくいつもか・・・。

“フェアアイル日和”は、フェアアイルのテクニックをお教えする教室です。
ですが、ご自宅でゆっくりと編む時間が取れない・・という方にもお越しいただき、
いつもの環境から離れた場所で思う存分編み物を楽しんでいただける場所でもあります。
女性はとにかく、家では自分の時間を作るのがむずかしいですよね。
“フェアアイル日和”は、そんな思いから名づけ、そしてスタートしました。

と、いつもワイワイにぎやかな“フェアアイル日和”です。
と同時に、いろんな質問も飛び交い、熱い!?フェアアイル教室です。

なんてことをお伝えすると、参加したいなぁ~なんて考えていた初めての方は来にくいですよね。
でも、わたしがこんな風?なので、熱い!?といってもゆる~いです(笑)
どうぞ、気楽にお越しくださいね。

それでは、皆様からの参加予約お待ちしております!

 

|

より以前の記事一覧