2018年10月 8日 (月)

梅の盆栽

2018_2   
 
梅子さん、がんばりました!
 
この方、梅の盆栽。
 
7月頃に我が家にやって来たのですが、しばらくして葉っぱが全て落ちてはげちょろぴんになってしまいました。
盆栽を育てるのは初めてだったので、ぱらぱらと落ちる葉っぱをみて焦ったというか・・・ショックというか・・・。
 
一年に二回落葉すると聞いていたのですが、落葉っていっても葉っぱがどこまで落ちるのがこの子の落葉?と。
わたしが育てだしてすぐだったもので、水のやり方?盆栽の置き場所がいけなかった?と梅を見ながら悩む日々。
 
それでも、葉っぱのない枝だけとなった梅に、毎日水をあげていました。
きっとこれは落葉というものだ、と、望みをもちながら・・・。
 
そうすると、枯れたかのようにみえた茶色の枝に、小さな小さな緑色の芽がプチッと!
そうなると、明るい日陰で風通しもいい一等地へお引越し。
みるみる葉っぱが出てきました。
 
今は写真のとおり、まあるい葉っぱがたくさんでかわいい姿に♪
 
あとは、梅の花が咲くかなぁ~と。
その時を楽しみに、せっせと水やりをする毎日です。

|

2018年10月 5日 (金)

最近の特技♪

最近特技ができました!
居眠りをしながらでも編めるんです!!

なんて、びっくりマークを付けて自慢をすることではないのです。
とっても困っています・・・。

編んでいると眠くなってついうとうと・・・ってことありますよね。
むかしは、手も止まって編み針を持ったまま居眠りをしていました。
でも最近、意識は飛んでいるのに、手は編んでいるんです。
身頃の一周近く編んでいることも(恐)
もちろん、眠りながら編んでいるのでうそばっかりを編んでいます。
そして目が覚めて、ほどきます・・・。

居眠りをするならするで、寝落ちしてくれればいいのですが。
そうすると、ほどかなくてすむのに・・・
むなしいです。

ほんとどうでもいい話なのですが、でもとっても困っているきょうこのごろ・・・・・   

|

2018年8月29日 (水)

ちいさな反省

2018_8_2

 
がまんできなく昼寝をしてしまった・・・とか
ついついクッキーをもう一枚たべてしまった・・・とか
今日こそやろうと誓った窓ふきをさぼってしまったり・・・
 
ということを、夕方の空を見ながら反省。
明日こそ頑張ろう。
 
しかし、すごい夕空だなぁ

|

2018年8月21日 (火)

おそい夏休み

2018_1

 
世の中のお盆休みも終わり通常モードに戻りつつあるこの頃・・・
我が家はいとこたちが大勢集まって、夏を楽しむことに。
 
もうみんな30歳や40歳を超えたいい大人。
でも、どうしてこんなに遊ぶことが上手なのでしょう。
 
サップボード1艇に、カヤック3艇で、人間が7人。
みんなが小さな頃からなじみのある、近所の海へ。
いとこたちは順番に乗ってはパドリングをして楽しみ、そして乗れなかった人は波打ち際を水しぶきを上げながら走っては笑い。
ウミウシや、ワタリガニの子供を見つけては喜び。
浜でバーベキューをするわけでもなく、ただただ、思いっきり海に入って遊ぶ。
お腹がすいたら持ってきたパンを食べ、「なんで海でパンなの~口の中の水分もってかれる~」といってはまた笑い。
 
ほんと、人があまり来ないビーチでよかった・・・。
遊びっぷりの良さをみられると、はずかしいくらい。
 
でも、たくさん笑って楽しい1日でした。
また、いとこ会しようね!
 
2018_2
 
 
 

|

2018年8月18日 (土)

秋の空

2018

 
溺れるような蒸し暑い空気から一転、さらさらと気持ちの良い風が入ってきます。
こうなると、編む手も快調。
 
ふと手を止め顔をあげて窓を見てみると、クリアーな青空と真っ白な雲がみえました。
秋の空です。
 
今編んでいるのは、満天の星空を編み込むブルーのフェアアイル。
青空の向こうの星空を感じながらの編み物です。   

|

2018年7月19日 (木)

アクリルたわし

2018

 
いまさらながら、やっぱりアクリルたわしはすごいです。
つくるのが面倒で、ホームセンターのキッチンコーナーに行っては「よく落ちるたわしはないかなぁ~」と探していました。
でも、どれもイマイチ。
そこで、ちょっと気分転換♪とアクリルたわしを編んで掃除をしてみると、やっぱりよく落ちるではないですか!
よその子に目がいってしまってごめんなさい、です。
それでうれしくなって「ストック」と称して5枚も編んでしまいました。
この色とこの色とこの色だと、どんなたわしになるかな~♪と・・・・・・。
現実逃避。
いろいろと、ten old 頑張ろう!

|

2018年7月12日 (木)

豪雨

甚大な被害となってしまったこの度の豪雨。
天気予報ではまとまった雨が降ると言われていたものの、雨が降り始めたときはこんなことになるとはだれも想像していなかったことでしょう。
 
我が家の前は、2級河川の本流が流れています。
家の2階からみていると、みるみる増水していく様子は不気味で怖い様でした。
幸い強い雨が続いても、ある一定水位からは上がりませんでした。
これもきっと、たまたまの話なのでしょう。
あの雨雲は、中国四国地方のどこにかかって豪雨となって降らしてもおかしくなかったのですから・・・・・。
 
テレビで岡山や広島の災害のニュースを見るたびに、ten old のお客様の顔がつぎつぎと浮かびました。
広島市内に住まわれている方も多く、教室に毎月通っていただいている方もいらっしゃいます。
ニュースで被災した地域名がでるたびに、住所録から地図を見て確認したり・・・。
また笑顔でお会いできることを願うばかりです。

|

2018年6月 8日 (金)

雨、かな?

2018

 
ふと思い出し、『雨、かな?』のスワッチを出してみる。
窓から雨降りを見ていたら
「あれっ・・・、そういえばどんな色で表現していんだろう・・・」と。
何年に発表したデザインだったかな・・・。
ずいぶん昔・・・・・
 
この作品もデザインの核となる1色が廃盤色となったため、ただ今お休み中。
もう一度、デザインの再考をしてみようかな。

|

2018年5月 8日 (火)

モビール

Topiv

 
ゴールデンウィークは、家の奥底にしまってあるものを引っ張り出し片づけを。
そうすると、以前に革小物作家のtopivさんに作ってもらった、羊のモビールが出てきました。
写真では逆光で分かりにくいのですが、
気球と羊や、いろんなところにアンティークビーズでバランスをとりながら、
柵のなかにも羊がいる可愛らしいモビール。
5月のキラキラとした光が入る窓辺に吊るすと、見ているだけで楽しい気持ちになります。
と・・・、写真を撮った今日は雨ですが・・・。
雨の日も、雨音を聞きながら静かに眺めるのもまたいいものですね。

|

2018年4月17日 (火)

ポニーさん♪

2018

 
夕方のいつもの福ちゃんの散歩。
すると、
赤い太鼓橋を渡るポニーさんに遭遇。
お話を伺うと、生後10カ月のやんちゃ盛り。
太鼓橋を渡れるようになるのに、3日かかったとか。
木の橋はすべりやすいし、歩く音も気になったのかな。
でも3日で渡れるようになるって、エライねー。
そして、福ちゃんと記念撮影。
我が家のすぐ近所に乗馬クラブがあるので、馬を見馴れている福ちゃんは「どこの子かなぁ~」と。
ポニーさんは犬になれているのか、草を食むのに一生懸命。
あっ、そうそう。
観音寺ではポニーの散歩だけでなく、馬の散歩も見ることができるのですよ。
犬の散歩みたいに歩いてます。
運がよければ、なのですが。
砂浜を駆ける馬に遭遇したときは、ラッキー!
今日も、楽しい夕方さんぽでした。

|

より以前の記事一覧