2018年1月17日 (水)

1月の“フェアアイル日和”

今年最初のフェアアイル教室“フェアアイル日和”が近づいてきました!
 
1月は「今年初めの!」という事柄が目白押しで、「今年最初なのだから、丁寧にしっかりとやらなくては!」と気持ちも新たにできるのでいいですね。
惰性になりがちな毎日でしたが、一度リセットができ気持ちがいいです。
 
そのように気持ちも新たに誓ったことが、「手帖にしっかりと“やらなければいけないこと”を書いて、今を把握する」ということです。
元来めんどくさがり・・・のわたしは、書くより頭の中でスケジュールを管理をしていました。
もちろん、手帖は持っているのですが・・・。
 
そんな私でしたが、この1月1日から頑張って書いているのです。
そうすると、やらなければいけないことを書いているのに、それを実行していないのもわかり・・・そして罪悪感に・・・・・。
そして、いよいよ手を付けたのが「新作のデザインを考える!」です。
いつもより、とっても早いスタート。
といっても、助走の前の「デザイン脳」になるためのリハビリという感じですが。
今までのことを思い出すと、あの短期間でデザインを考えて、編んで、撮影をして、準備をして・・・とよくやっていたなと、これまた反省です。
 
毎日をしっかりと実感していたせいか、この半月が長く感じました。
そして、楽しみの“フェアアイル日和”が近づいてきました。
 
さぁ!今年最初のレッスンも、楽しく、しっかりとレッスンをしていきましょう。
皆さまにお会いできるのが、楽しみです!
 
いつもながらご迷惑をおかけいたしますが、岡山での教室のため1月19日(金)~21日(日)の間のten old の業務はお休みとなります。
その間にいただきましたメールやファックスの返信、商品の発送は、22日(月)以降となります。
 
 

|

2018年1月13日 (土)

『静かな朝に のバック』 教材キット

Nol1699

 
“ワークショップ in 東京 2018 春”の教材キット、『静かな朝にのバック』です。
 
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね。
1月にホームページで掲載した、『静かな夜に』の姉妹作品なんです。
でも、よーく見てみると色だけではなく、柄の入り方が違っているんですよ♪
 
この2月に開催する“ワークショップ in 東京 2018 春”では、
『静かな朝にのバック』を編みながら、楽しく、そして!たっぷりな内容をレッスンをしていきたいと思います。
 
もちろん今回も、フェアアイルのビギナーさんにも楽しんでいただけるよう、簡単なタイプの編み図も用意しています。
 
ステップアップされたい方も、ビギナーさんも、この『静かな朝に のバック』でフェアアイルのおもしろさを感じていただければうれしいです。
 
ワークショップ in 東京 2018 春”の開催は、2月24日(土)・25日(日)・26日(月)です。
参加受け付けは、2月3日(土)9:00~です。
このワークショップの教材キットについての内容、また参加申し込みについての詳細は、ホームページをご覧ください。
 
皆様のご参加、お待ちしております!
 
Nol16992

|

2018年1月10日 (水)

new 教材キット♪

この3・・・4日ほど、新しい教材キットの見本を編んでいました。

作り進めるなかで各段階が分かるように、6パターンほど。
ワークショップでは写真入り作り方説明書もお渡しするのですが、やっぱり実物を見た方がより分かりますよね。
 
でも見本をたくさん作ると、わたしにもいいことが♪
皆さんにお伝えをするうえで大切な部分、そして伝える言葉など、作りながら気づくことができるのです。
「あっ、そうか!」と気がついたらメモを取り・・・などとしていたら、時間はかかりますね。
でも、なかなか開催することができない東京でのワークショップなので、出来るだけのことをお伝えしなければ!と。
 
前回の『old memory 』の色柄模様とは、また違うイメージのnew教材キット。
13日の土曜日、楽しみにしていてくださいね。

|

2018年1月 6日 (土)

ワークショップ in 東京 2018 春

『ten old ワークショップ in 東京 2018 春』を開催します!
 
開催日時は、下記のようになります。
 
・会場・・・「銀座ルノアール 四谷店」
      東京都新宿区四谷1-3-22(JR四谷駅四谷口より徒歩2分)
 
・日時・・・2018年2月24日(土)・25日(日)・26日(月)
・時間・・・11:00~15:00
・定員・・・各日 10名
 
◎教材キットの内容、申し込み方法、参加受付開始日時など、参加に関する詳細については、1月13日(土)にホームページやブログでお知らせをいたします。

|

2018年1月 5日 (金)

2月の“フェアアイル日和”受付がはじまりました。

新年になったばかりなのに、ひと月先の「2月」のフェアアイル教室“フェアアイル日和”の受け付けが始まったりと、ten old の時も止まらず進んでいるんだなぁ・・・なんて。
お正月気分が抜けていないのか、危うくタイトルの「2月」を「1月」と書き損なうところでした。

あらためて!
岡山での2月のフェアアイル教室の受け付けが始まりました。

2月といえばウールの編み物のシーズンの中盤が過ぎた頃となりますが、
まだまだこれからですよ!
皆さんとご一緒に楽しくフェアアイルを編んで、しっかりとレッスンをしていきましょう。

フェアアイルが始めたいという方、編み進めているけれどちょっとわからないところが・・・という方、皆様のご参加お待ちしております。

|

2018年1月 4日 (木)

『静かな夜に』新作フェアアイル

164

 
静かな夜に、
なにをして過ごしましょう?
 
わたしの理想は、
薪ストーブの炎に頬を照らされながら、編み物、
でしょうか。
 
静かな夜は、
なにを想いましょうか?
 
ほろ苦い記憶?
楽しい未来のあれこれ?
 
静かな夜に、なにを・・・
 
静かな夜に」というフレーズから、もようあそびをしてみました。
選んだのは、紺と赤とグレー。
静かだけれども、どこか優しいぬくもりを感じられる、柄と色彩のアレンジで。
 

 

|

あけましておめでとうございます!

新年は気持ちがいいものですね。

時計の針が31日の大晦日から1月1日へと少し進んだだけで気分がパッと切り替わり、
「さぁ頑張るぞ!」という思いが湧きあがってきます。
 
ten old の2018年は忙しくなりそうです!
大きな計画は・・・
 
2019年のセーター展へ向けての準備。
その個展で発表する、vol.3のセーター本。
そして、新しい“フェアアイル日和”
 
今年1年は、折々でお知らせをすることが多そうです。
楽しみにしていてくださいね。
 
また、新たなチャレンジが始まる2018年。
この1月はウォーミングアップで歩きだし、新しい景色を探すようにゆっくりと走りはじめます。
 
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さまにとっても、よい1年になりますように♪
 

|

2017年12月29日 (金)

1月のホームページ更新について。

1月のホームページの更新は、4日(木)になります。

 
この更新で、1月のフェアアイル作品と、2月の岡山でのフェアアイル教室“フェアアイル日和”の日程をお知らせいたします。
そして“ワークショップ in 東京 2018 春”についても、少しだけお伝えいたしますね。
 

|

2017年12月28日 (木)

突然ですが!

2018年2月末に“ワークショップ in 東京 2018 春”の開催を決めました!

 
以前より新しい教材キットはできていたのです。
でも今シーズン、12月と2月と2回開催するかを迷っていました。
2018年のten old の計画の進め方、そして協力をしてもらう家族、留守番をしてくれる家族、留守番をしてくれる家族を見てくれる家族(ややこしい・・・)のことなどいろいろと思っていました。
 
でも、先のことを考え過ぎるとだめだということは、経験上わっかていること。
それに、可愛い教材キットが出来上がっているいのに眠らせておくのはかわいそう、
ということで開催します!
ちなみに教材キットは、色違いとは言え新作です♪
 
詳細は、新年を迎えた1月になってからお知らせをさせていただきます。
2月末というと何かと忙しい頃ですが、ぜひぜひご参加いただければと思います。
楽しみにしていてくださいね♪

|

2017年12月19日 (火)

12月、今年最後の“フェアアイル日和”終了

2017年最後の“フェアアイル日和”が終了しました!

といっても、いつもどおりに楽しく、いつもどおりにたくさんの内容をレッスンしました。
どんな時も「いつもどおり」の教室ができるって、ほんとうに有難いことだとしみじみ感じました。
 
今回は、初めて参加される方も多かったですね。
どうでしたか?
フェアアイルの楽しさを感じていただけましたか?
まず編み込みをするなかで大切なポイントをお伝えしましたが、編む基本をしっかりと身に付けられると、どんな模様も楽しく編んでいただけます。
そして!どんな形のものでも編むことができるよう、ステップアップしていきましょうね。
 
また今回は、完成間近の最後の大詰めを頑張られていた方も多かったですね。
 
2色で編む二目ゴム編みの編み方や、適正目数の割り出し方。
柄模様を編み込みながらの肩下がりの作り方。
二目ゴム編みでのⅤネックの作り方。
 
そして、これから編み始められる方もいらっしゃいました。
その方には、   
希望の出来上がり寸法にするためのゲージからの割り出し方と、柄模様の入れ方とコツ、
などなどをレッスンしました。
 
皆さまほんとうに頑張られているので、わたしもしっかりとお伝えしなくては!と熱くなりますね。
 
そうして終了した12月の“フェアアイル日和”。
みなさまお疲れ様でした。
そして、今年一年たくさんの方々に参加いただきました。
 
4時間という短い時間ですが、毎回たのしく、どの日も充実した教室でした。
皆さまのフェアアイルが好きという思いが部屋の中にあふれ、笑顔いっぱいの心地のよい“フェアアイル日和”。
ご参加いただきました皆さま、2017年ほんとうにありがとうございました。
そして!2018年も“フェアアイル日和”で、フェアアイルを楽しみましょう!
 

|

より以前の記事一覧